株・FXなど投資の体験談

バイオ関連株で株式初心者のサラリーマンが半年で15万円の利益

サラリーマンの給料以外で余裕のある生活がしたくて株式投資の副業開始

32歳サラリーマンをしています。サラリーマンの給料以外で余裕のある生活がしたくて副業を色々検討していました。これまでも資産運用としては、銀行預金、国債購入、ソーシャルレンディングなど行ってきましたが、最もメジャーな投資である株を始める事にしました。

株というと大きな損をするようなイメージが強かったのでそれまでは手を出さずにいたのですが、改めて勉強した所、短期間で大きな利益を得る事が出来また、上手くやればギャンブル性を抑える事を知り、丁度良い投資だと思いました。

まずは証券口座を開く事から始め、証券会社のサービスである所の、デモトレードを行いました。デモを1か月程行い、ある程度慣れたあたりで個別株を買う事にしました。

ビギナーズラック!たまたま買った株が大当たり

いきなり個別株を買う事が今思うとなかなかリスキーですが、当時はそこまでの知識が無く、目ぼしそうな株を物色しました。参考にしたのはネットの掲示板です。話題になっている株のスレッドを確認し、翌日の朝試しにその株を買ってみる事にしました。

選んだ銘柄はバイオ関連株で、製薬会社の株でした。初めての注文でバイオというのも非常に危険な選択ではあります。掲示板では大型の導出の話が持ち上がっており、所謂思惑で株価が上がり始めた所でした。

早速購入したところ、そのまま株価はあれよあれよと上がっていき、その日のうちに5万円程の含み益となりました。たった1日で5万円稼げた事に驚きつつ、どこまで上がるのか、しばらく持ってみようと思いました。

バイオ関連株購入の結果半年で150万円の利益に

その株はそのままグングンと上り、たまに下落もしつつ株価は推移していきました。初心者の怖いもの知らずさで、そのままずっと持っていた所、最終的には半年持ち続けて150万円程の利益になりました。

逆に売り時が分からなくなった為、一旦その時点で手じまいし、初めて買った株でそれだけの利益を得る事が出来ました。その後も色々な取引をしましたが、その金額を超えるものは無く、初めてにして最高の利益となりました。

今にして思えばビギナーズラック以外の何物でも無いのですが、あまりに簡単に稼げたので変な自信が付きました。改めてこのトレードを分析すると、勝因はいくつか挙げる事が出来ます。

まず、需給の良いタイミングで入る事が出来た点。所謂買いが買いを呼ぶ展開で、話題になった所から、1段も2段も上に上っていくタイミングで取得できたのがラッキーでした。

次に、途中で手放さなかった事です。これだけの乱高下する株なので、本来であればリスクヘッジで手放す局面もあったかと思いますが、ホールドを続ける事で利益を得られました。かなり特殊な勝ち体験ですが、勝ちは勝ちなので、これからも退場せずに取引を続けていければと思います。