副業一覧

せどり・転売で副業!商品の仕入れと販売で収入を得よう!

転売のイメージ

本記事では、副業としてのせどり・転売の概要からお金を稼ぐ仕組み、必要経費まで解説します。

せどり・転売の副業概要

1ヶ月の期待収入

月5万円〜10万円

手軽さ

普通

時間・場所の自由度

普通

会社へのバレにくさ

普通

必要経費

初期 商品の仕入れ金
継続 月4,900円(Amazon大口出品の会員費)

必要なスキル

  • 情報収集スキル
  • 販売傾向リサーチスキル

メリット

  • 初めてからすぐにお金になりやすい
  • Amazon FBAを使えば、在庫保管や梱包・発送処理をしなくても良い

デメリット

  • 仕入れ作業に労力を要する
  • 売れ残り・赤字のリスクがある

せどり・転売でお金を稼ぐ仕組み

せどり・転売とは、商品を安く仕入れて、高く売って利益を出すビジネスモデルのこと。近年は本だけではなく、生活用品から電化製品などもその対象となります。

ユリナ
ユリナ
どうやって仕入れてどうやって売れば良いんですか?
シンジ
シンジ
転売の基本的なとこだね。お教えしましょう。

転売商品の仕入れ先

まずは商品を仕入れる必要があります。転売で稼ぐ人たちが注目している仕入先は、リサイクルショップ、フリーマーケット、家電量販店など様々。

みなさんが普段行くような、ヤマダ電機ドン・キホーテイオンなども立派な仕入れ先になります。

ユリナ
ユリナ
そうなんだ!特殊なルートで仕入れなきゃいけないのかと思ってた。

その他ネットでも仕入れ可能です。メルカリラクマなどのフリマアプリやヤフオクなどのオークションサイトがその対象です。

転売商品の販売先

次に仕入れた商品を販売します。ネットの出品サービスで販売するのが基本です。出品サービスも多岐にわたり、Amazonヤフオクメルカリなどがあります。

中でも本気で転売で稼ごうと思うならAmazonがおすすめです。その理由はAmazonが絶大な集客力を誇るプラットフォームだからです。

ユリナ
ユリナ
Amazonの集客力にあやかって稼ぐわけですね。
シンジ
シンジ
はい、その通り。

出品した商品を購入されたら、梱包処理を行い、商品を発送します。

こうして、実際に仕入れた原価と販売した金額の差から、出品手数料などを引いた金額が、利益となるのです。

せどり・転売の収入目安

せどり・転売の収入は、商品の原価と設定販売価格の差と、商品販売数によって大きく変動します。

シンジ
シンジ
例えば比較的初心者が参入しやすいプリンターで考えてみます。

2万円程度で売れるプリンターを、15%の利益見込みで仕入れて月20台販売すると、1ヶ月の粗利は、

2万円 × 15% × 20台 = 6万円

となります。

ここからAmazonやヤフオクのような出品サービスの利用料や手数料など、発生する費用を差し引いた額が利益となります。

ユリナ
ユリナ
月5万円以上を目標とする人は多いですからね!これはいいかも!

仕入れ商品のバリエーションを増やして販売数を上げたり、利益率の高い商品を取り扱ったりすることでさらに大きく稼ぐことも可能です。

せどり・転売は誰にでも稼げるものなのか?

せどり・転売は稼げるのは分かりましたが、誰でも稼ぐことができるんでしょうか?

せどり・転売に必要な手間、時間帯や場所の自由度、必要なスキルから検証してみたいと思います。

【手間】仕入れ作業をいかに効率よくできるかがカギ

せどり・転売で一番手間がかかる作業は「仕入れ作業」と言えます。稼ぐためにはとても重要な作業です。

いかに効率よく利益が出る商品を探し出し、大量に仕入れられるかがせどり・転売で稼ぐカギとなるのです。

ユリナ
ユリナ
なんかイメージだと梱包とか発送も手間がかかりそうですけど…。
シンジ
シンジ
それは大変なんだけどAmazonのFBAというサービスを利用すれば楽になります。

注文を受けた後の梱包・発送はとても手間のかかる作業ですが、Amazonで商品を販売する場合、FBAというサービスを利用すればその手間を省くことができます。

FBAサービスを利用すると、なんと在庫管理、発送作業、梱包作業を全てAmazonに任せることができるのです。

ユリナ
ユリナ
これはとても助かりますね!

一日の作業時間は出品登録の時間など含めて3〜4時間は初期は欲しいところ。この時間を捻出できる生活であればサラリーマンでも取り組むことができます。

【時間・場所の自由度】実店舗仕入れなら制限あるが、ネット仕入れなら自由度高い

出品の登録作業はネットでできるのでいつでもできます。梱包・発送の先述の通りAmazon FBAを利用すれば特に時間を作る必要がありません。

時間や場所に縛りができるのはやはり仕入れ作業です。実店舗から仕入れる場合は、その店舗に営業時間内に行かなければなりません。

ただしネットで仕入れることも可能です。ネット仕入れの場合はいつでもどこでも自由度高く取り組むことができます。

【スキル】利益の出る商品の見極めは必要だが、初心者でもこなせる

せどり・転売は「いかに安く商品を仕入れて、いかに高く売れるか」というシンプルなビジネススタイルです。

そのため、初心者でもすぐに成果が出やすい副業として有名です。

利益がでる商品なのかどうかを見極めるのは必要なスキルですが、モノレートというツールを使えばさほど難しいことではありません。

せどり・転売で発生する費用

初期にかかる費用は商品を仕入れるためのお金です。これは仕入れる商品と値段、数によって大きく変わります。

せどり・転売のデメリットとして商品が売れなかった場合には、売れ残りになってしまい赤字になる危険性もはらんでいるため、注意が必要です。

継続費用としては、もしAmazonの大口出品で会員登録をした場合、月4,900円の費用が発生します。

ユリナ
ユリナ
利益が見込めれば良いけど、毎月4,900円はなんか気が引ける。

メルカリやヤフオクのような月額費用が一切無料で使える出品サービスもあるので自分に合ったものを選びましょう。

せどり・転売は会社にバレないで実施できるか?

せどり・転売では基本的に会社にバレる可能性は限りなく低いと言えます。仕入れや販売を全てネットで完結できるためです。

バレるとしたら実際に実店舗で仕入れをしているときに、会社の人間と鉢合わせになってしまうようなケースです。

ユリナ
ユリナ
なるべく会社の近くでは仕入れは避けた方が良いかもですね。
シンジ
シンジ
まぁ、普通の買い物とか言い訳できれば大丈夫だと思うけど。

あとは住民税の支払いの際に普通徴収を選択して会社にバレないようにすればOKです。

まとめ

転売・せどりの特徴について説明しましたが、この副業は主に「すぐに成果を出したい」人におすすめ。

初心者でも始めてから短期間で成果が出やすい副業であるためです。

近年は、在庫管理・梱包処理・発送処理などの手続きをAmazonに任せられる点は大きなメリットです。