副業の知識

副業の失敗で借金をかかえた体験談…損しないための方法をアドバイス

副業で大損するイメージ

収入の足しにしようと副業を始める人は多いですが、副業を始めるにもお金がかかる場合もあります。

投資なんかは株式にしろFXにしろ多額の資金が必要になり、もし失敗した時は大きな損失を被るリスクをはらんでいます。

今回は、実際に副業としてFXを始めながらも失敗し、借金までしてしまったというKSさんにその話を聞いてきました。

タケル
タケル
KSさん、よろしくお願いします。
KSさん
KSさん
はい、ざっくばらんにお話しさせていただきます。

また、記事の後半ではKSさんのように副業で失敗しないための方法をシンジさんにアドバイスしてもらいます。

シンジ
シンジ
了解!お任せください。

FXのナンピン型の自動売買で大失敗した体験談

借金で落ち込む
KSさん
KSさん
本当は思い出したくもないのですが、僕と同じような人が増えないようにお話しさせていただきます。

社会人2年目、脱サラを夢見てFXを開始。順調に利益を積み重ねていった

僕は新卒で会社に入りましたが、2年目で早くももう辞めたい病が発症しました。そんな時にコンビニで立ち読みした雑誌が僕の運命を変えました。

その雑誌にはFXで大儲けして脱サラした人の体験談が書いてあり、自分もこうなりたいと思いFXに興味を持ち勉強することになります。

サラリーマンをしながら効率的にということで自動売買で運用し、初月から利益が10万を超え、さらには会社の給料を超える月も出てきました。

タケル
タケル
いきなり給料超え!?脱サラまっしぐらですね!
KSさん
KSさん
その時は本当にすぐ脱サラできると思ったのを覚えています。

利益を順調に重ねていき、他の自動売買も色々模索したところ、ナンピン型の自動売買システムに出会いました。

タケル
タケル
ナンピンを知らない方のために以下Wikipediaより抜粋です。

買い建てた後に価格が下落した場合、下値で買い増しすることで、1株あたりの買い値(平均取得価格)を下げる手法である。

このシステムは損切りをしない手法であることから、安定した利益を出すので気に入ってたのですが、結果的にこの出会いが僕を挫折に追い込むことになります。

2011年の急激な円高で大ピンチ…資金追加のために兄にお金を借りることに

僕が当時FX運用してた2011年頃は、ドル円が90円前後くらいで推移していたと記憶しています。

ナンピン型のシステムは損切りしないので、急激な下落時のリスクがあるのは知ってました。なので80円くらいまで下がっても耐えられる設定にしてました。

それまでは1995年に記録した79円75銭が最も円高の価格で、さすがにそれ以上下落することはないだろうとリスクヘッジできてると思い込んでたんです。

KSさん
KSさん
この根拠のない自信が命取りとなりました。

そして事件は起きました。東日本大震災をきっかけにドル円は急激に下落し、あっという間に円高の記録を更新。

僕のFX口座は含み損が膨れ、強制ロスカットの危機に面しました。防ぐには取り急ぎ口座に追加資金を入れる必要があります。

焦った僕は兄に「絶対大丈夫だから」と頼み込み、100万円もの大金を借りるという愚かな行動に至ったのです。

さらに円高は進み結局強制ロスカットで大損…兄には平謝り

追加した資金により一旦は強制ロスカットの危機を脱したものの、それでなんとかなるほど甘くはありませんでした。

円高はさらに記録を更新し、75円台まで下落。僕はさらなる資金調達の伝手もなく、観念して結局強制ロスカットを受け入れることに。

タケル
タケル
あらまー。大きな勉強代になっちゃいましたね。
KSさん
KSさん
全くです。その時は心底落ち込みました。

兄へは正直に話し平謝り。FXからは足を洗い、数年かけて100万円の借金を返すことができましたが大変な迷惑をかけてしまいました。

あれからもう何年も経ちましたが、この失敗がトラウマになり副業への投資は消極的に。いまだに脱サラできずサラリーマンを続けています。

KSさん
KSさん
これが僕の副業失敗談です。苦い思い出です。
タケル
タケル
KSさん、ありがとうございました。

副業を失敗しないための進め方とは?まずは費用がかからない方法で始めよう

無料
タケル
タケル
シンジさん、自分KSさんみたいには意地でもなりたくないっす。
シンジ
シンジ
投資で借金とか典型的なダメ男だね。では副業で失敗しないための方法を教えましょう!
KSさん
KSさん
…。

それでは、KSさんのように副業で失敗しないために認識しておくべきこと、進め方、さらには大成功に導くための方法を紹介します。

  • 副業の必要資金は余剰資金を充てがうのが鉄則
  • まずはノーリスクの副業で余剰資金を作り出す
  • ノーリスク副業と並行して投資すれば効果絶大

副業の必要資金は余剰資金を充てがうのが鉄則

今回のKSさんの場合、副業として始めたFXですが結果的に家族に借金までしてしまうことになりました。

シンジ
シンジ
これ、絶対にやってはいけないことです。

身内だけで済んだからまだ良いものの、消費者金融や闇金に手を出そうものなら、その利息によっていまだに返済できてなかったことでしょう。

投資に絶対はありません。特に副業として始める場合には「最悪なくなっても良い」と諦めがつくような余剰資金にて行う必要があります。

投資でなくても例外ではありません。費用が発生する副業はたくさんあります。

KSさん
KSさん
どうせ稼げるようになるから大丈夫!

とタカをくくって大失敗したのがKSさんです。もしダメだった時に生活資金に手をつけるようでは元も子もありません。

副業にかかる費用は必ず余剰資金から充てがうようにしましょう。

まずはノーリスクの副業で余剰資金を作り出す

タケル
タケル
でも独り身なら良いですけど、家庭のある方は余剰資金なんてあまりないですよね。諦めるしか…。
シンジ
シンジ
いや、そんな時はノーリスクの副業から始めてみましょう。

副業のなかには費用をかけずとも稼げるものが存在します。投資をしたいならノーリスクの副業で稼いだ資金ですれば良いのです。

ノーリスクでできる副業とは、例えばクラウドソーシングの記事作成やデータ入力の仕事なら費用がかからず稼げますし、アフィリエイトも無料で運用する方法があります。

これらで稼いだお金であれば、元々なかったお金ですから、いくら投資に注ぎ込んで失敗したとしてもダメージはまだ少ないですし、ましてや借金をすることもありません。

KSさん
KSさん
なるほど、これならあの時無理に借金することもなかったかも。
シンジ
シンジ
心の余裕のなさが悲劇を生んでしまいましたね。

ノーリスク副業と並行して投資すれば効果絶大

ノーリスクで始める副業と、それで稼いだ資金で運用する投資、これを組み合わせればKSさんが望んでいたような脱サラも夢ではありません。

タケル
タケル
脱サラ!?うおーっ脱サラしてぇー!!
シンジ
シンジ
タケルくん、脱サラ匂わすとすごいよね。反応が。

例えば、副業で月10万円を稼げるようになり、それを元手に年利5%の投資を複利で運用すると、

副業の年間収入=10万×12ヶ月=120万

1年目 120万×1.05=126万
2年目 (126万+120万)×1.05=258万
3年目 (258万+120万)×1.05=397万
4年目 (397万+120万)×1.05=543万
5年目 (543万+120万)×1.05=696万
6年目 (696万+120万)×1.05=857万
7年目 (857万+120万)×1.05=1026万
8年目 (1026万+120万)×1.05=1203万
9年目 (1203万+120万)×1.05=1389万
10年目 (1389万+120万)×1.05=1584万
11年目 (1584万+120万)×1.05=1789万
12年目 (1789万+120万)×1.05=2004万
13年目 (2004万+120万)×1.05=2230万
14年目 (2230万+120万)×1.05=2342万
15年目 (2342万+120万)×1.05=2585万
16年目 (2585万+120万)×1.05=2840万
17年目 (2840万+120万)×1.05=3108万
18年目 (3108万+120万)×1.05=3389万
19年目 (3389万+120万)×1.05=3684万
20年目 (3684万+120万)×1.05=3994万

このように20年で年収300万円を超えます。これなら脱サラしても食べていけるレベルですし、続けていけばさらに収入は増えていきます。

タケル
タケル
複利の効果恐るべしですね。
KSさん
KSさん
僕の場合1年で2倍とか狙ってたので、それが仇となってしまいました。複利なら5%でも十分なんですね。

さらに収入UPのスピードを上げたい場合は、本業の収入から余剰資金5万円を捻出したり、副業でプラス5万円を狙うなどして、月15万円の投資を目指してみましょう。

すると、

副業の年間収入=15万×12ヶ月=180万

1年目 180万×1.05=189万
2年目 (189万+180万)×1.05=387万
3年目 (387万+180万)×1.05=595万
4年目 (595万+180万)×1.05=814万
5年目 (814万+180万)×1.05=1044万
6年目 (1044万+180万)×1.05=1285万
7年目 (1285万+180万)×1.05=1538万
8年目 (1538万+180万)×1.05=1804万
9年目 (1804万+180万)×1.05=2083万
10年目 (2083万+180万)×1.05=2376万
11年目 (2376万+180万)×1.05=2684万
12年目 (2684万+180万)×1.05=3007万
13年目 (3007万+180万)×1.05=3346万
14年目 (3346万+180万)×1.05=3702万
15年目 (3702万+180万)×1.05=4076万
16年目 (4076万+180万)×1.05=4469万
17年目 (4469万+180万)×1.05=4881万
18年目 (4881万+180万)×1.05=5314万
19年目 (5314万+180万)×1.05=5769万
20年目 (5769万+180万)×1.05=6246万

と、このように11年で年収は300万円を超え、20年で500万円に達しようという計算になります。

副業で得た余剰資金で安全に計画的に資産を増やせるように、一度現実的な範囲で目指せる目標値を計算してみましょう。

ノーリスクで月10万円を目指せる副業2選を紹介

タケル
タケル
でもそんな都合良くノーリスクで月10万円も稼げる副業なんてありますかね?
シンジ
シンジ
そうくると思ったよ。厳選の2つの副業を紹介しましょう。
  • アフィリエイト
  • ライティング

アフィリエイト

アフィリエイト
特徴

  • 高報酬が狙える
  • 費用をかけなくても始められる
  • 一度作れば更新しなくても収入が入る
  • 初報酬が発生するまで時間がかかる

期待報酬 5
手軽さ 1
安全性 5

アフィリエイトとは作成したブログやサイトに広告を貼り、その広告から商品が購入されると紹介料として報酬がもらえる副業です。

ブログやサイトは無料で始めることもでき、広告を貼るのにも費用はかかりません。つまり、ノーリスクで実施することができるのです。

手間や時間がかかるのが難点ですが、月10万円以上の高報酬も狙え、一度作り込めば更新をしなくても報酬が得られるようになるのも特徴です。

ライティング

ライティング
特徴

  • 費用なしで始められる
  • 初心者でも実施可能
  • やればやるだけ稼げる

期待報酬 3
手軽さ 3
安全性 5

ライティングとは、ランサーズ などのクラウドソーシングサービスで募集されている仕事に応募し、記事を作成することで報酬を得られる副業です。

記事作成はパソコンさえあれば作業が可能ですし、応募にも特にお金がかからないため、ノーリスクで始めることができます。

1記事の相場は3,000〜5,000円。月10万円を稼ぎ続けるにはとても根気がいりますが、十分に達成可能な範囲です。

まとめ

以上、今回はKSさんの副業失敗談と、シンジさんによる副業を失敗しないためのアドバイスでした。

まとめると、

  • 副業の出費は余剰資金を充てがうのが鉄則
  • 余剰資金はノーリスクの副業で作る
  • 副業と投資は並行して行うと良い
  • ノーリスクの副業にはアフィリエイトやライティングがある

となります。

みなさんも、KSさんのように少し成功したからと言って気が大きくなり、愚かな失敗をしないように十分気をつけましょう。

KSさん
KSさん
さっきからひどい言われようですね…。
タケル
タケル
反省してください。
KSさん
KSさん
はい…。