副業一覧

株式投資で副業!一発大儲けも安定収入も狙える人気の投資

株式投資

本記事では、副業としての株式投資の概要からお金を稼ぐ仕組み、収入目安、始め方、必要経費まで解説します。

株式投資の副業概要

収入目安

月5万円〜10万円
※投資金額は20万円で設定

手軽さ

手軽

時間・場所の自由度

高い

安全性

リスクが高い

会社へのバレにくさ

非常にバレにくい

必要経費

初期 5万円〜
継続 なし

必要なスキル

  • チャートを分析するスキル

メリット

  • 配当金がもらえる
  • 株主優待が受けられる

デメリット

  • 株価低下による損失リスク

株式投資でお金を稼ぐ仕組みとは?

株式投資とは、企業が発行する株式の売買差益により利益を得たり、保持することで配当金を得たりする副業です。

また、収入とは別に企業から割引券などの「株主優待券」をもらうことができるのも、魅力と言えるでしょう。

マミ
マミ
株式投資の中でも色んな稼ぎ方があるのね。それぞれ詳しく教えてください!
シンジ
シンジ
よかろう。教えてあげましょう。

株の売買差益で稼ぐ(キャピタルゲイン)

株の価格は変動します。企業の業績が上がっていたり、将来の成長が期待される情報が出ると株の価格は上がり、逆に業績が悪くなったり不祥事などのニュースが出ると下がります。

マミ
マミ
なるほど。で、どうやって稼ぐんですか?
シンジ
シンジ
話は最後まで聞くように。

株の価格が安い時に買い、価格が高くなった時に売れば、その差額で稼ぐことができます。これをキャピタルゲインと呼びます。

例えば1株1万円の株を1株買ったとします。その後、株が値上がりし1株1万2,000円になった時に売ると、2,000円の利益を得ることができるのです。

株の配当金で稼ぐ(インカムゲイン)

株を買うということは、言わばその企業に出資して株主になるということです。企業はその出資金を元手に事業を行います。

そして事業で利益が出た暁には、出資してくれた株主への見返りとして、利益の一部が配当金として還元されるのです。

これはインカムゲインと呼ばれています。

シンジ
シンジ
配当金は株を保有してるだけでもらうことができますよ。
マミ
マミ
配当金ってどのくらいもらえるものなの?

日本国内の株式保有で還元される配当金は、平均で年利1.5%程度です。

仮に20万円分の株を保有していたとすると、年間で約3,000円くらいもらえる計算になります。

マミ
マミ
銀行預金しているよりはよっぽどいいですね。
シンジ
シンジ
ただし、業績によって配当金が出ないこともあるのでご承知おきを。

株式優待をもらう

「稼ぐ」とは言えないかもしれませんが、株を保有していると、その見返りとしてモノやサービスが贈られます。

具体的には、食品メーカーの株ならその自社製品の食品詰め合わせ、外食産業なら食事券、レジャーならテーマパークのチケットなど様々。

マミ
マミ
お金も良いけど私はこういう特典好き。
シンジ
シンジ
株主優待で暮らす桐谷さんをテレビで見てると楽しそうだよね。

株式投資は稼げる?収入目安を試算

株式投資の収入目安は、売買した時の値段の差と購入株数によって左右されます。

例えば、資金20万円で株価2,000円の銘柄を100株分購入し、株価2,500円に値上がりして売却した場合の利益は、

2,500円 × 100株 – 20万円 = 5万円

となります。

マミ
マミ
いやいや、そんな都合よく500円も値上がりすることなんてあるんですか?
シンジ
シンジ
25%UPくらいならザラにありますよ。

もちろん購入する銘柄にもよりますが、株は値動きが大きく1ヶ月で株価が1.5〜2倍になることもしばしばあり、このように儲けることも可能です。

株式投資の安全性・リスクはどうなの?

株式投資は大きな利益を期待できる反面、値動きが大きいので損失リスクも高い投資です。

ただし、FXや仮想通貨とは違い、株式投資には1日の株価の値動きに上限と下限が定められています。「ストップ高・ストップ安」と呼ばれています。

シンジ
シンジ
このストップ高・ストップ安で投資家の大きな損失を限定的にできるわけです。

とは言っても値動きが激しいのは変わりありません。大きな利益を生む可能性もありますが、大きな損を生むリスクも併せ持つ副業と言えるでしょう。

株式投資は誰にでも稼げるものなのか?

株式投資はどんな職業や立場でもできる副業なのかどうかを検証するため、かかる手間、時間や場所の自由度、必要なスキルを見てみます。

【手間】取引の手間は一瞬、でも勉強には時間をかける必要がある

株式投資の売買は短時間で可能であるため、大きな手間はかかりません。作業時間としては1日5分〜30分以内でOK。

マミ
マミ
サラリーマンの方でも、仕事の休み時間にできちゃいますね。
シンジ
シンジ
あまり大きな声では言えないけどね。

しかし、株式投資はやたらめったら取引すれば稼げるというものではありません。逆に大きな損失を被る可能性も十分にあります。

そのため、株を買う前にその会社の業績や財務諸表などを見たり、トレードの基本など損をしないための勉強をしておく時間は必要になります。

【自由度】どこでもできるが取引時間は限られている

株式投資はインターネット上で取引が可能であるため、スマホさえあれば場所の制約を受けることはありません。

しかし、東京証券取引所が開いている時間が平日の9:00〜15:00(休憩時間は11:30〜12:30)であるため、リアルタイムの取引には時間の制約があります。

ネット証券においても、取引時間外の注文は翌営業日に処理されることを覚えておきましょう。

【スキル】分析と損切りタイミングの見極めが重要

株式投資において必要なのは、株価の値動きがどう動くのかを分析するスキルが必須。分析によって価格を予測し、稼げる確率を高めていくのです。

マミ
マミ
価格予測さえできれば怖いものなしですね!
シンジ
シンジ
いえ、もう一つ「損切り」も大切だよ。

分析が優秀でも投資の世界に100%はありません。予測通りに動かない場合には「損切り」するタイミングがとても重要です。

損切りが遅くズルズル損失を増やすのは絶対に避けたいとこですが、早すぎても勝率を悪くし損切り貧乏になってしまいます。

継続的な利益を出し続けるためには、事前の勉強と取引中の柔軟な立ち回りが大切と言えるでしょう。

株式投資の始め方と必要経費

それでは株式投資を始めるためにすべきこと、必要なことについて述べていきます。

シンジ
シンジ
株式投資を始めるのに必要なことは以下の通り。
  • 証券会社の口座を開設する
  • 証券会社の口座に投資金を入金する
  • 株式投資に必要な費用を把握する

証券会社の口座を開設する

株は証券会社を通して取引をすることができます。まずは証券会社の口座を開設しましょう。

国内のネット証券会社としては、

  • SBI証券
  • 楽天証券
  • マネックス証券

などがあります。

シンジ
シンジ
様々なネット証券会社を比較しながら、自分に合ったサービスを選びましょう。

選んだネット証券サイトにアクセスし、口座開設ボタンを選択します。各種規定にチェックを入れ、名前や住所などの基本情報を入力。

運転免許証や保険証など本人確認書類の提出まで終えたら基本的な手続きは完了です。

証券会社の口座に投資金を入金する

口座を開設しても投資金が口座になければ取引を始めることができません。マイページにログインして入金を済ませましょう。

手続き完了後には、登録住所に対してハガキが送付されます。ハガキ記載のユーザーID・パスワードでマイページにログインを行います。

マイページから指定された銀行口座に投資金を振り込みます。すると振り込んだ投資金額が証券口座に反映され、取引が可能になります。

株式投資に必要な費用を把握する

株式投資では、口座開設等にかかる費用は一切ありません。投資金のみが必要となりますが、5万円ほどあれば取引を開始することは可能。

マミ
マミ
株って多額の資金が必要なイメージあったけど、意外と少額からでもできるのね。

ただし株の購入は100株単位と決まっており、株価1,000円の株なら、最低10万円の資金は必要となります。

より多くの銘柄の取引をしたいのであれば100万円ほどの資金は欲しいところでしょう。

株式投資は会社にバレないで実施できるか?

サラリーマンの方は副業が会社にバレないか心配な人も多いでしょう。株式投資は会社にバレずに実施できるのでしょうか?

マミ
マミ
なんか株やってる人多いから大丈夫な気がしてたんだけど。
シンジ
シンジ
そのイメージは間違ってないかも。会社バレのリスクについてみてみましょう。

目撃リスクは気をつければほぼない

株式投資は、全てインターネット上で取引ができるようになっています。

そのため、会社の人に取引画面を見られない限り、目撃される可能性はほとんどないと言えるでしょう。

住民税でバレるリスクも防げる

株式投資の売買の結果得た利益にかかる収入は「譲渡所得」、配当金は「配当所得」に区分されます。

これらはもちろん課税対象となりますが、口座開設の際、「特別口座(源泉徴収あり)」を選択すれば、所得税も住民税も自動的に差し引かれます。

そのため確定申告も必要なく、住民税の変化で本業の会社にバレることはありません。

そもそも株式投資は禁止されていない?

副業NGの企業でも株やFXなどの「投資」は禁止としていないケースが多いです。

そのためまずは自分の会社が投資を禁止していないかどうか就業規則を確認してみましょう。

まとめ

本記事では株の稼ぎ方として売買益で稼ぐキャピタルゲインを中心に記載していますが、投資金次第では配当金でも十分に稼ぐことができます。

例えば資金1億円で年利3%の配当金がもらえるなら年収300万円になるためそれだけで生活できます。

複利効果アメリカ株など、まだまだ奥の深い株式投資、まずは始めてみて自分に合った稼ぎ方を見つけてみてはいかがでしょうか。