副業一覧

仮想通貨で副業!一発逆転狙える夢のある投資とは

仮想通貨の副業

本記事では、副業としての仮想通貨の概要からお金を稼ぐ仕組み、収入目安、始め方、必要経費まで解説します。

仮想通貨の副業概要

1ヶ月の期待収入

月20万円以上
※投資金額は20万円で設定

手軽さ

手軽

時間・場所の自由度

非常に高い

安全性

非常にリスクが高い

会社へのバレにくさ

バレにくい

必要経費

初期 1,000円〜
継続 なし

必要なスキル

  • チャート分析スキル
  • 情報筋とのコネクション

メリット

  • 価格変動が大きく大きな利益を期待できる
  • 24時間365日いつでも取引できる

デメリット

  • 需要に応じてどこまでも変動するため、大きな損失を生む場合もある
  • 取引所によっては仮想通貨流出の危険がある

仮想通貨でお金を稼ぐ仕組みとは?

仮想通貨は売買益で儲ける

仮想通貨とは、インターネット上のお金のこと。暗号通貨暗号資産とも呼ばれます。

マミ
マミ
その仮想通貨でどうやって稼ぐことができるの?
シンジ
シンジ
仮想通貨を売買してその差額で利益を得るんだよ。

仮想通貨は価値が常に変動しています。安い時に買って高くなった時に売れば、利益が出ます。

例えば仮想通貨の中でも有名なビットコイン。1ビットコインが100万円の時に買い、150万円に値上がりした時に売れば50万円の利益が出ます。

このように仮想通貨は売買益によって稼ぐ副業です。売買は仮想通貨を扱っている取引所で実施できます。

仮想通貨は1以下の単位でも買える

マミ
マミ
仮想通貨始めてみたいけど、1ビットコインが100万円でしょ?買えないよ。
シンジ
シンジ
いやいや、1,000円くらいでもあれば買えるよ。

ビットコインの価格は1枚200万円を超えた時もあるほど高騰していますが、1枚以下の単位でも買えるので心配無用です。

0.1枚、0.01枚と小数点以下の単位でも購入可能。なので1ビットコインが100万円の時でも、購入単位を0.001枚にすれば1,000円程度で買えるのです。

仮想通貨はビットコイン以外も種類がある

マミ
マミ
さっきから聞きたいことがあるんですが…仮想通貨とビットコインって何が違うんですか?
シンジ
シンジ
ビットコインは数ある仮想通貨の中の一つに過ぎないよ。他にもたくさん種類があるんだ。

仮想通貨の中にはビットコイン以外にもたくさん種類があります。

リップルイーサリアムネムなどが有名で、他にも1,000種類以上の仮想通貨が存在しています。

マミ
マミ
1,000種類以上!?何が違うの?

種類によって、通貨としての使用用途や発行枚数、送金速度などの違いがあります。中には何の役にも立たない通貨も多く存在。

将来的に役に立つ、期待できる通貨が価格も上昇していきます。稼ぐためにはこのような通貨を見極めて投資することが大切なのです。

仮想通貨の魅力は価格の急騰が期待できること

マミ
マミ
何となくわかったけど、株やFXでも良くない?なんで仮想通貨なの?
シンジ
シンジ
ふふふ。仮想通貨の可能性を知れば分かるよ。

仮想通貨はまだまだ出回り始めたばかりであり、通貨として実用化されているとは言えない段階です。

そのため価格も安定しておらず、ちょっとしたキッカケやニュースで価格が大きく変動する可能性が高いのです。

価格が短期間で2倍になることは珍しくなく、100倍、1,000倍になった通貨もあります。

マミ
マミ
せ、せ、1,000倍!?
シンジ
シンジ
もし10万円投資してたら1億円だね。

2017年末には仮想通貨バブルが発生し、利益1億円を達成する億り人が多く出現しました。

もちろん、その逆で一瞬にして仮想通貨の価格が急落することもしばしば。注意しましょう。

仮想通貨はどのくらい稼げる?収入目安を試算

仮想通貨の収入目安は、選ぶ通貨の種類、売買のタイミング、投資額によって大きく左右されます。

マミ
マミ
月にどのくらいの収入が期待できるかが知りたいの。

前述の通り、仮想通貨は価格が急騰し2倍になることは珍しくもありません。

例えば投資額20万円で購入した仮想通貨が2倍になったときの月の収入は、

20万円 × 2倍 – 20万円 = 20万円

となります。

急騰する通貨をタイミング良く売買を繰り返すことができればさらに増やすことも可能です。

ただし、大きく稼ぐことも可能である反面、大きな損失を生む可能性も秘めていることは認識しておきましょう。

仮想通貨の安全性・リスクは?

マミ
マミ
仮想通貨が稼げることは分かったけど、なんかニュースで事件もあったし安全なの?
シンジ
シンジ
正直まだまだ未成熟な市場で色々なリスクがあります。

仮想通貨は大きく稼げますが良いことばかりではありません。大きな損失を被るリスクがあることを認識しておく必要があります。

仮想通貨におけるリスクは以下の通り。

  • 売買損失
  • 取引所の閉鎖
  • 盗難
  • 送金アドレスを間違える
  • 詐欺

仮想通貨は売買損失も大きい

仮想通貨は価格の上下動が激しく、多額の利益を得る可能性がある反面、価格の急落により大きく損する可能性もあります。

中にはたった数ヶ月で価格が数百分の1にまで下落した通貨もあります。

マミ
マミ
数百分の1?!信じらんない!
シンジ
シンジ
100万円投資してたらあっという間に数千円になってしまいますね。

急騰することもあれば、ふとしたキッカケで急落する可能性もあるということを念頭に置いて取引しましょう。

取引所の閉鎖で資金が引き出せなくなる

仮想通貨の取引所は多く存在しますが、突如閉鎖してしまう可能性もあります。すると預けていた資金は引き出せなってしまいます。

マミ
マミ
そんな、突如閉鎖なんてことがあり得るの?
シンジ
シンジ
仮想通貨の取引所はセキュリティが良いとこばかりではないのが実情なんだよ。

大きなニュースにもなったマウントゴックス事件コインチェック事件、いずれもセキュリティの甘さから多額の仮想通貨を流出してしまいました。

マウントゴックスは閉鎖され、コインチェックは閉鎖は免れたものの長期間出金ができない状況が続きました。

当時人気の高かった取引所でもこのようなことがあるため、取引所のセキュリティ確認や、複数取引所に分けて管理するリスク分散が必要です。

自己管理が甘いと通貨を盗まれる

仮想通貨は自身でも資産を守る対策をしないと悪質なハッカーに盗まれてしまう可能性があります。

マミ
マミ
そんな簡単に盗まれるものなの?
シンジ
シンジ
仮想通貨はハッカー達にとっては悪事を働きやすい市場だろうね。

ハッカー達はハッキングしたり、偽の取引所ページに誘導してログイン時のパスワードを盗んだり、様々な手口で仮想通貨を盗みに来ます。

2段階認証設定の徹底、取引所の正規ホームページのブックマーク、ネットとは切り離したハードウェアウォレットで通貨を保管する、など自分でできる対策はしていかねばなりません。

送金アドレスを間違える

仮想通貨を別口座に送金するとき、送金アドレスを入力する必要がありますが、1文字でも間違えて送金するとその仮想通貨は消失してしまいます。

マミ
マミ
なんと恐ろしい…。私これやっちゃいそう。
シンジ
シンジ
送金するときは結構緊張するよね。

アドレスは長くてアルファベットの大文字小文字も入り乱れています。一つ一つ入力していては間違える可能性は高くなります。

アドレスは必ずコピペ機能を使って絶対に間違えのないようにしましょう。

詐欺コインをつかまされる

仮想通貨の種類は1,000以上も存在しますが、その中にはただのカネ集めだけに作られたなんの役にも立たない詐欺まがいの通貨もあります。

マミ
マミ
そんな迷惑な通貨が存在してていいの?
シンジ
シンジ
仮想通貨って意外と簡単に作れちゃうんだよ。

このような通貨はプロモーションではもっともらしいことを言い、将来の値上がりを期待させて通貨を購入させます。

しかし、それが詐欺だと判明したときには価格は大暴落、ほぼ0円に等しい価値になっていることでしょう。

マイナーな通貨を購入する際はよほど確信のある情報を掴んでいるか、余剰資金で購入するのが無難です。

仮想通貨は誰にでも稼げるものなの?

副業は本業の手間や時間帯によっては実施できないものもあります。仮想通貨は自分が実施可能かどうか、手間・自由度・スキルを判断材料としてみていきます。

【手間】取引は短時間で完了する

仮想通貨の売買自体は短時間で可能であり、大きな手間は掛かりません。

そのため、例えばサラリーマンの方も、仕事の休み時間などちょっとした間にもできる副業と言えます。

ただし、短期間トレードを何度も繰り返すスタイルの場合はある程度の手間を必要とします。

【自由度】いつでもどこでも実施可能

仮想通貨は、全てインターネット上で取引を行うために、時間や場所の制約はありません。

スマホがあればいつでもどこでも実施可能です。24時間365日の取引が可能であるのも、大きなメリットと言えるでしょう。

【スキル】価格が上がる通貨を見極めることが必要

株式投資やFX投資と同じように、仮想通貨においても値動きを分析するスキルが必要です。

マミ
マミ
どうしたら価格が上がるかどうかなんて分析できるの?
シンジ
シンジ
価格が上がる通貨を見極めるには次のことが必要です。
  • チャートから値動きを予測するテクニカル分析
  • 通貨の値上げにつながる情報をいち早くキャッチする
  • 将来期待できる通貨かどうかを調べる

闇雲に取引していては大損してしまいかねません。値上げする根拠を持って取引するようにしましょう。

仮想通貨の始め方と必要経費

マミ
マミ
仮想通貨始めたいんですけど、どんなことが必要ですか?
シンジ
シンジ
仮想通貨を始めるために必要なことは次の通り。
  • 取引所の口座を開設する
  • 取引所口座に投資金を入金する
  • 仮想通貨で必要な費用を把握する

取引所の口座を開設する

仮想通貨は取引所で売買することができます。取引所の口座開設の手順は以下の通り。

1.口座開設する取引所の選定

日本には以下のように複数の仮想通貨取引所が存在します。

  • bitFlyer
  • GMOコイン
  • Coincheck
  • bitbank
  • Zaif

取引画面やアプリの使いやすさなど、自分に合った取引会社を選びましょう。

また、取引所は海外にも多くありますので、日本の取引所で対応していない通貨を購入したい場合に利用してみてください。

2.取引所のアカウント作成・登録

利用したい取引所のページにアクセスし、「アカウント作成」を選択しましょう。

お申し込みフォームにおいて、名前、性別、国籍、住所など個人情報を入力します。

3.本人確認書類を提出

免許証、保険証、パスポートなどの本人確認書類をアップロードします。

登録完了後に、指定した住所にハガキが送付。このハガキを受け取った段階で口座開設完了です。

取引所口座に投資金を入金する

ハガキ到着後に取引暗証番号、勤務先、出金先金融機関を指定します。

その後、入金ボタンを選択し、銀行振込、コンビニ入金、クイック入金などから入金方法を選択。

表示される口座に振り込むことで入金が完了します。

シンジ
シンジ
これで仮想通貨を始める準備は完了!早速取引を始めちゃいましょう。

仮想通貨で必要な費用を把握する

仮想通貨では、アカウント登録などにおける初期費用は一切掛かりません。

必要な費用としては投資金のみです。1,000円程度からでも始められるので、まずは少額から試してみるのも良いでしょう。

※取引手数料や送金手数料、出勤手数料は口座内から差し引かれます。

マミ
マミ
1,000円なら試すのにもってこいね!始めるのも簡単そう。

仮想通貨は会社にバレないで実施できるか?

サラリーマンの方で会社が副業を禁止している場合は気をつけなければなりません。仮想通貨は会社にバレずに実施することは可能なのでしょうか?

マミ
マミ
副業オッケーでも億稼いだらあまり周りに知られたくないですね。
シンジ
シンジ
そうだね。会社バレのリスクについて見てみましょう。

目撃リスクは気をつければない

仮想通貨は、全てインターネット上で取引が行われるために、目撃される可能性は低いです。

うっかり会社の人の前でトレードして取引画面を見られたり、儲かったからといって自慢したりしないようにしましょう。

住民税支払いを普通徴収にすれば会社バレリスクを低減できる

仮想通貨の取引の際の利益は「雑所得」に区分されます。

これは確定申告時に住民税の支払いを「普通徴収」に選択することで本業の給与とは別に通知することが可能。

住民税の通知による会社バレのリスクを低減させることができます。

まとめ

仮想通貨の特徴について説明しましたが、この副業は「一発大きな金額を稼ぎたい」人におすすめ。

値動きが大きいため、大きな損失を被るリスクもありますが、多額の利益をあげることができる夢のある副業と言えるでしょう。

マミ
マミ
こんな投資があったなんて。これで私も億り人よ。ほほほ。
シンジ
シンジ
リスクのこと全く考えてないなこの人。