副業一覧

FXで副業!通貨の売買差益で稼ぐ

FXのイメージ

本記事では、副業としてのFXの概要からお金を稼ぐ仕組み、収入目安、始め方、必要経費まで解説します。

FXの副業概要

1ヶ月の期待収入

月10万円〜20万円
※投資金額20万円で設定

手軽さ

非常に手軽

時間・場所の自由度

非常に高い

安全性

非常にリスクが高い

会社へのバレにくさ

非常にバレにくい

必要経費

初期 1万円〜
継続 なし

必要なスキル

  • 価格推移を予測するスキル
  • 目先の状況に左右されないメンタル

メリット

  • 少ない資金で高額な収入を得ることが可能
  • 平日は24時間取引可能

デメリット

  • 大きな損失を出す可能性がある
  • チャート分析などの知識が必要になる

FXでお金を稼ぐ仕組みとは?

FXの仕組み

2国間の通貨の売買差益で稼ぐ

FXとは、日本円と米ドルなど2国間の通貨を売買し、その差益で稼ぐ副業です。

例えば20万円の元手資金がある時、1ドル=100円であれば2,000ドルを購入できます。ドルの価格が変動し、1ドル110円となった時に売却すると、

2,000 × 110円 – 20万円 = 2万円

となり、2万円の利益が得られます。

このように通貨を購入した時と売却する時の価格差によって利益を得ることができるのです。

マミ
マミ
差益で稼ぐのは株や仮想通貨と同じね。
シンジ
シンジ
そうだね。でもFXは株や仮想通貨とは大きく異なる部分があるよ。

レバレッジ取引で少額でも大きな利益が期待できる

FX取引が株式投資、仮想通貨と大きく異なる点として「レバレッジ」の仕組みがあります。

レバレッジとは、証券会社の口座に入金したお金の何倍もの金額を取引できる仕組みです。

例えば10万円の資金を口座に入金し、レバレッジを10倍掛けて取引する場合、100万円分の取引が可能となります。

マミ
マミ
実際にあるお金より多い金額の取引をできるってこと?なんか反則みたい。

レバレッジを掛けることによって、少ない資金で大きな投資効果を得られるのです。その反面リスクも大きくなることは認識しておきましょう。

国内のFX証券会社では、レバレッジは25倍まで掛けることができます。

売りから入れるから価格が下がる局面でも稼げる

FXは価格変動で発生する差益によって稼ぐ手法ですが、例えば米ドルと日本円の取引する時に、米ドルの価格が下がり続ける局面もあります。

その時はまず米ドルを売って、下がった時に買うことで利益を得ることができます。

マミ
マミ
え?まだドルを持ってないのにドルを売るの?意味が分からない。
シンジ
シンジ
まぁ細かいことはここでは省きましょう。とりあえず下がる時は売りから入れば儲かります。

このように、FXでは価格が上がる時でも下がる時でも稼ぐことができるのも特徴です。

FXは稼げる?収入目安を試算

FXの収入目安

FXの収入目安は、投資金額や値動きの幅によって左右されます。

例えば20万円の元手で投資をするとして、レバレッジを25倍限界までかけると500万円分の通貨を取引することができます。

500万円の取引なら、1ドル=100円の時であれば5万通貨(ドル)を購入が可能。仮に1ドル=103円まで上昇した場合の売買益は、

5万 × 103円 – 500万円 = 15万円

となります。

このようにFXでは、少ない投資金額でもレバレッジをかけることで大きな利益を得ることが可能となります。

マミ
マミ
FXすごい!レバレッジかけまくって稼ぎまくりましょう!
シンジ
シンジ
いやいや!その分リスクも高くなるんだよ。

FXの安全性はどうなの?

FXのリスク

レバレッジ取引はハイリスクハイリターン

FXの特徴はレバレッジを掛けることができること。レバレッジとは、取引口座に預け入れた資金を担保にして、その資金の数倍の取引を行える仕組みです。

この仕組みにより、狙える利益は何倍にも跳ね上がり、少額の投資金でも大きな利益を得られるメリットがあります。

しかしその反面、損失のリスクも何倍にも膨れ上がってしまうため、リスク管理は入念に行われなければなりません。

シンジ
シンジ
レバレッジは25倍かけたら利益も25倍になるけど損失も25倍になります。
マミ
マミ
急激な変動に巻き込まれたら一瞬で資産がなくなっちゃいますね。

リスク管理を誤ると追加入金が必要になる

レバレッジ取引を行う上で考えなければならない制度として「追証(おいしょう)」を知っておく必要があります。

追証とは、信用取引をしている金額に対して最低でも常に維持しなければならない保証金の割合(保証金維持率)を下回った場合、追加の保証金が必要になること。

シンジ
シンジ
維持しなければならない保証金維持率の値は、各証券会社によって異なります。

レバレッジを掛けた取引を行い、含み損が大きくなって証拠金維持率が一定の割合を下回ると、追証の通知がきます。

すると決められた期限内に、必要な証拠金維持率まで回復するための金額を追加で入金しなければなりません。

マミ
マミ
もし追加で入金しなければどうなってしまうんですか?
シンジ
シンジ
期限の時刻になったら自動でロスカットとなってしまいます。

追証の通知が来たにも関わらず、追加入金をせずに期限を過ぎたら自動でロスカットとなります。追加入金を行うことで、取引を継続することが可能になるのです。

最低証拠金維持率を下回ったら強制ロスカット

FX証券会社は「強制ロスカット」制度を用意しています。損失の拡大を防ぐため、決められた証拠維持率を下回った場合に強制的に決済が行われます。

マミ
マミ
ん?さっきの追証の時も自動ロスカットでしたよね?なにが違うんですか?
シンジ
シンジ
追証の場合は期限に猶予があったけど、強制ロスカットは即ロスカットなんだよ。

追証の通知が来た場合、期限内に追加証拠金を入金すれば取引が続行されます。期限になるまではロスカットとならずに猶予が与えられているわけです。

ただし、さらに証拠金維持率が低くなり、決められた維持率まで下がってしまうとその時点で即ロスカットとなってしまいます。

シンジ
シンジ
この強制ロスカットになる証拠金維持率も各証券会社によって異なります。

もちろん、投資家の損失を限定するためにこのような制度が設けられているわけですが、レバレッジを高く掛け過ぎてしまうとすぐに強制ロスカットに引っかかってしまうため十分に気をつけなければなりません。

FXは誰にでも稼げるものなの?

FXチャートと初心者マーク

FXはどのような職業や立場、生活スタイルの人でも実施可能なのでしょうか?また、これから始める人でも稼ぐことができるのでしょうか?

FXにかかる手間や、時間・場所の自由度、必要なスキルを調べてこれを検証していきます。

取引に手間はかからないが、勉強や分析の時間の確保が必要

FXの売買は短時間で可能であり、スマホアプリでサクッと取引できます。

作業時間は1日数分からでもできるので、サラリーマンや主婦でも、仕事・家事の合間に取り組める副業と言えます。

マミ
マミ
FXってすごい手軽にできる副業なんですね。
シンジ
シンジ
でもしっかり稼ぐには勉強や分析の手間は結構必要だよ。

FXは取引自体の手間はかかりませんが、損失のリスクもあるため闇雲に取引していては大事な資産を失うことになります。

国の情勢や要人発言などの情報収集や、チャートで値動きの傾向を分析したりと、取引の前準備には多くの手間をかけなければなりません。

FXを副業とするなら、このような前準備の時間を確保できる人である必要があります。

平日ならいつでもどこでも取引可能で自由度は高い

FXは、全てインターネット上で取引が可能。パソコンかスマホがあればどこでもできるので場所の制約を受けることはありません。

取引時間は平日は24時間可能なため、サラリーマンでも勤務時間を外して取り組むこともできます。

土日は世界の金融機関が休みになるので取引ができませんが、時間・場所ともに自由度が高く様々な職業の方が取り組める副業と言えるでしょう。

シンジ
シンジ
自由度がありすぎて仕事中や寝る前もチャートが気になってスマホから目を離せないなんて人もいるくらいだよ。
マミ
マミ
メリハリをしっかりつけて取り組まなきゃいけませんね。

FXで生き残るにはスキルとメンタルが必要

FXは取引自体は誰でも簡単に実施ができますが、稼ぐのはそう容易ではありません。FXで個人が利益を出せているのは全体の1割以下と言われています。

マミ
マミ
1割以下!?利益を出せるようになるには何が必要なんですか?
シンジ
シンジ
価格の推移を予測スキルと目先の状況に左右されないメンタルが必要だね。

価格推移を予測するスキル

為替の価格推移は「上がるか下がるか」だけですが、FXで安定して稼ぐためにはその値動きを予測する精度を上げなければなりません。

今後の価格推移を予測する方法には、取引通貨に関係する国の情勢や影響のある人の発言などの情報から予測するファンダメンタル分析と、過去のチャートパターンから値動きを予測するテクニカル分析があります。

このような分析手法を元に自分のトレードスタイルを確立していく必要があります。

目先の状況に左右されないメンタル

自分のトレードスタイルが確立でき、それが非常に優秀な手法であったとしても、それでも稼げない人が多く存在します。

マミ
マミ
えっ、良い手法でも稼げないってどういうこと?
シンジ
シンジ
大事なのはその手法に沿ったトレードが常にできるかどうかなのです。

どんなに良い手法でも100%勝てるということはなく、勝ち負けを繰り返しながら利益を積み重ねていくことになります。

勝てない人のパターンとして、自分の予測と逆に価格が動いた時、つまり含み損が発生した時に、本来なら「損切り」する場面でも「負けたくない」思いから、そのまま持ち続けて結局損失を膨らませてしまうことが多いです。

むやみに負けを取り返そうとせず、自分のスタイルを崩さないで淡々とトレードを繰り返すメンタルはとても大事で、意外と難しいことです。

FXの始め方と必要経費

この項目では、FXを始める大まかな手順と、FXにかかる必要な経費について説明します。

口座開設するFX証券会社の選定

FX取引を始めるにはまずFX証券会社の口座を開設する必要があります。FXを取り扱う証券会社には、

  • GMOクリック証券
  • SBIFXトレード
  • DMM FX
  • 外為オンライン
  • みんなのFX

など多くの会社があります。

様々なFX証券会社を比較しながら、自分に合ったサービスを選びましょう。

FX証券サイトから口座開設を申請する

FX証券のHPにアクセスし、口座開設ページに進み名前や住所などの基本情報を入力。

本人確認書類の提出まで終えたら基本的な手続きは完了です。

ハガキ記載のユーザID・パスワードでログイン

手続き完了後には、登録住所に対してハガキが送付されます。ハガキ記載のユーザーID・パスワードを利用すればマイページにログインできるようになります。

FX口座に投資金を入金

マイページから指定されたFX口座に投資金額を振り込みます。振込みが完了すると、投資金額が自分のFX口座に反映される仕組みになっています。

シンジ
シンジ
入金が口座に反映されたらもう取引を行うことができますよ。

FXは投資金額1万円から始められる

FXでは、アカウント登録やFX口座開設費用は一切かかりませんし、継続的にかかる費用もありません。

初期の投資金だけ必要になりますが、FXは数千円からでも取引は可能で、レバレッジを抑えめに取引することを考えても1万円ほどから始めることが可能です。

FXは会社にバレないで実施できるか?

目撃リスクは気をつければない

FXは、全てインターネット内で取引が行われます。会社の人に取引画面を見られない限り、目撃される可能性はありません。

所得区分は雑所得

FXの売買益は「雑所得」に区分されます。確定申告の際、住民税の支払いは「普通徴収」を選択することで会社を介さずに済みます。

これによりFXの副業が本業の会社にバレるリスクを低減させることができます。

そもそもFXは会社に禁止されていない?

副業禁止の会社であっても株式やFXなどの投資はそもそも禁止されていないケースもよくあります。

就業規則を確認してFXが禁止されているかいないかを確認してみましょう。

まとめ

FXの特徴について説明しましたが、この副業は「少ない元手で大金を稼ぎたい」人にオススメ。

損失のリスクは高いですが、レバレッジによって少ない元手で大きな金額を稼げる可能性があります。

取引も平日24時間可能であるため、本業が忙しいサラリーマン、家事が忙しい主婦にも人気のある副業です。