副業一覧

テープ起こしで副業!音声を文字に起こして稼ぐ方法とは?

本記事では、副業としてのテープ起こしの概要からお金を稼ぐ仕組み、収入目安、始め方、必要経費まで解説します。

テープ起こしの副業概要

1ヶ月の期待収入

月1万円〜5万円

手軽さ

手間がかかる

時間・場所の自由度

非常に高い

会社へのバレにくさ

非常にバレにくい

必要経費

初期 なし
継続 なし

必要なスキル

  • タイピングスキル

メリット

  • 費用が一切かからない
  • 匿名で仕事を受けることができる

デメリット

  • 開始初期は作業時間と報酬が割に合わない
  • 単純作業なので飽きる

テープ起こしでお金を稼ぐ仕組みとは?

ユリナ
ユリナ
テープ起こしって、どんな副業なんですか?
シンジ
シンジ
音声を文章に起こす仕事のことだよ。

テープ起こしとは、企業の講演会、セミナー、インタビューなどの音声記録を文章にする副業のこと。

テープ起こしには次のような作業種類があります。

  • 録音音声をそのまま起こす「素起こし」
  • 「えー」「あー」などの意味のない言葉を取り除いて音声を書き起こす「ケバ取り」
  • ケバ取りからさらに話し言葉を書き言葉に変えたり、箇条書きにしてまとめたりする「整文・リライト」

クラウドワークス・ランサーズなどのクラウドソーシングサイトを使うことで仕事を受注することが可能です。

ユリナ
ユリナ
なるほど!具体的にどんな手順で仕事をするんですか?

テープ起こしは次のような手順で行われます。

  1. 案件を探す
  2. 提案をする
  3. 受注する
  4. 音声を聞きながら文章化
  5. 修正する
  6. 完了

クラウドソーシングに掲載されているテープ起こしの案件のうち、興味があるものに対して提案を行います。

提案とは「テープ起こしで実際に受けている案件」「過去に行ったテープ起こしの記事を見てもらう」などのアピールを仕事を依頼するクライアントに行うこと。

クライアントに提案を選んでもらえれば受注となります。実際にテープ起こし、作成文書の修正などを踏まえて、完了した作業に対して報酬が支払われます。

テープ起こしって稼げるの?収入目安を試算

ユリナ
ユリナ
テープ起こしってどのくらい稼げるんですか?
シンジ
シンジ
テープ起こしの収入目安は報酬単価と、作業本数によって左右されます。

テープ起こしの単価は、音声データの時間によっても変動します。1時間の音声データで単価は2,000円〜6,000円程度が相場です。

仮に、4,000円の音声テープ起こし案件を月10件行った場合の月収は、

4,000円 × 10件 × 80% = 3万2,000円

となります。

もちろんこれはあくまで一例。作業時間によってこなせる数にも限りがありますし、競合も多いのでコンスタントに案件を受注できるとも限りません。

ユリナ
ユリナ
3万円稼げれば嬉しいですが、あとは手間との兼ね合いですね。

テープ起こしは誰にでも稼げるものなの?

ユリナ
ユリナ
テープ起こしの副業はどんな人でもできるものなんでしょうか?
シンジ
シンジ
タイピングに自信のない人は他の仕事を選んだ方が良いかもね。

タイピングスピードが遅いと手間がかかる

テープ起こしはタイピングが遅かったり、音声が聞きづらかったりすると、テープを何度も聞き直さないといけなかったりして結構時間がかかります。

そのため、1時間のテープ起こし案件でも、8時間も時間がかかってしまうなんてこともしばしば。開始初期は、作業量と報酬が見合わないと感じるでしょう。

開始間もない時期は1日4時間など大幅に時間をかける必要があります。しかし、入力スピードが早くなれば作業時間を短くすることができます。

時間・場所の自由度は高い

テープ起こしの仕事は、インターネットをつなげられて音声を聞ける環境であれば、いつでもどこでも実施が可能です。

作業に必要な音声データとパソコンがあればできるので自由度は高い言えます。サラリーマンでも主婦でも取り組める副業です。

未経験者は単価の安い案件から挑戦

テープ起こしの仕事は、案件を獲得することができれば誰でも始めることは可能。しかし未経験者は受注しにくい傾向にあります。

もし未経験であれば、初心者向けの単価が安めの案件から始めて実績を積みましょう。

効率アップにはタイピングスキルが必要

テープ起こしの仕事は、「いかに正確に素早く起こせるか」によって時間単価が変わってきます。

例えば1時間のテープ起こし5,000円の案件に8時間かけてたら時給換算でたった625円ですが、4時間で完了した場合、時給1,250円と変わります。

そのため、素早いタイピングスキルと正確に情報を入力するスキルが求められます。

ユリナ
ユリナ
自由度は高いので誰でもできそうですが…
シンジ
シンジ
タイピングが早い人でないと旨味の少ない副業になってしまいますね。

テープ起こしの始め方と必要経費

ユリナ
ユリナ
それではテープ起こしはどのようにして始めれば良いでしょうか?
シンジ
シンジ
始める手順と必要な費用について見ていきましょう。

クラウドソーシングサイトに登録

クラウドソーシングサイトには、

  • クラウドワークス
  • ランサーズ
  • ココナラ

など多種多様な種類があります。

より案件の選択肢を増やすために、複数のサイトに登録するのも良いでしょう。

まずは登録を行い、名前、生年月日、電話番号などの基本情報を登録してください。

プロフィールの設定

次に、ユーザー名、プロフィール、顔写真の設定などを行います。仕事をする上で特に「プロフィール内容」は重要です。

ここで「どんなことができるか」を書いておくと、依頼者側から直接仕事の相談が来る場合もあります。

依頼者から見て魅力的なプロフィール文を心懸けましょう。

シンジ
シンジ
ここまできたらもう仕事を始められます。早速案件を見つけて提案してみましょう。

初期費用・継続費用ともに一切かからない

テープ起こしでは、報酬から20%の手数料がクラウドソーシングサイトに引かれるものの、初期費用と継続費用ともに一切かかりません。

ユリナ
ユリナ
始めるまでは気軽にできそうですね。
シンジ
シンジ
他の副業もしながらテープ起こしも提案してみるのが良いと思いますよ。

テープ起こしは会社にバレないで実施できるか?

テープ起こしの仕事において、直接人に会うなどの過程が存在しないため、バレることはほとんどありません。

またクラウドソーシングは匿名で仕事を受けることも可能。副業バレが怖い方には安心と言えるでしょう。

まとめ

テープ起こしの特徴について説明しましたが、この副業は「タイピングが早い」人や「単純作業が苦にならない」人におすすめ。

タイピングスピードを活かすことができれば高時給を実現することが可能。英語のテープ起こしになればさらに報酬を増やすこともできます。

また、単純作業なので飽きっぽい人は厳しいかもしれませんので、淡々とこなせる人に合った副業と言えるでしょう。