サラリーマンに聞いてみた

FXを副業にするサラリーマンは稼げているのか?月5万トレーダーの手法とは

FXはサラリーマンの定番の副業です。FXとは簡単に言うと「外国通貨の売買」のこと。1ドル=100円のときにドルを買って、1ドル=110円のときにドルを売ると10円儲かります。これが10ドルなら100円、100ドルなら1,000円儲かります。

でも忙しいサラリーマンがFXをする場合、「取引する時間なんてあるのか?」「本業に支障がないのか?」など疑問や不安があるかと思います。

そこで今回は、実際にサラリーマンをしながらFXで月5万円〜10万円を稼いでいるという隆弘さんに話を聞いてきました。

隆弘さん
隆弘さん
こんにちは!隆弘です!

サラリーマンの副業が盛り上がってますね!僕もそんな副業サラリーマンの1人です。会社の副業規定が変わって公に副業OKになったので、最近は堂々と活動しています。

僕が副業に選んだのはFXです。FXについて僕の経験を基に紹介をしたいと思います。

FXは本業に支障ないの?空き時間にスマホでできるのが最大の魅力

タケル
タケル
本業が忙しいサラリーマンでも、業務に支障がないようにFXをするなんて可能なんですか?

僕の本業は営業なので移動が多いです。移動中の電車やちょっとした休憩中に取引を行っているので業務への支障は全くありません。

FXは営業の先輩から教えてもらってかれこれ5年くらい取引を行っています。空き時間にスマホで取引できることが最大の魅力です。

また株と違ってFXは平日24時間取引ができるので、業務時間外でもいつでもできます。サラリーマンであっても本業に支障がないようにFXをすることは十分に可能です。

FXってサラリーマンでも稼げるの?業務の合間を利用して月10万円

タケル
タケル
業務の合間でFXをする程度でも十分に稼げるんでしょうか?専業じゃないと厳しいのでは?

稼げます!僕の取引の一部を紹介します。

見ての通り勝ったり負けたりしながら少しずつ増やしています。

トレードの回数は1日1回の日もあれば1日5回の日もあります。営業が忙しい日や、重要なプレゼンの前なんかはトレードしないようにしています。ハラハラして本業に集中できなくなってしまいますので。

普段は通勤中にチャートを眺めて、チャンスがあればトレードを開始します。あとは休憩中や移動中にチャートを確認して、目標ラインに到達したら決済します。会議に入る前やチャートを見ることができそうにない状況の場合は決済指値・逆指値を設定しているので自動的に決済されます。

僕はこのように業務の合間を利用したトレードだけでも月に5万円~10万円程度、コンスタントに稼いでいます。

FXって始めてすぐに稼げるようになるの?ポジポジ病の解消が成功のポイント

タケル
タケル
でも始めてすぐ稼げるようになりますか?やはり時間と労力が必要なのでは?

僕の場合はじめは苦労しました。「FXは稼げるぞ!!」と先輩に教えてもらい、自分なりに研究してトレードを開始しました。あくまでも副業ですので、「とりあえず20万円を元手に増やしてみよう!」といった軽い感覚でスタートしました。

1年程はなかなか勝てず、1年2ヶ月くらいで元手の20万円を失ってしまいました。「なんで自分だけ勝てないのか??」と、猛烈な悔しさでした。

原因はポジポジ病。勝てる根拠もないのに1日に10回、20回とトレードしてしまって、なかばギャンブルのようにFXを行っていたのが原因です。稼ぎたい気持ちが強すぎてトレードしていないと落ち着かないようになってしまい、必然的に負ける回数が増えていきました。

これではダメだと、YouTubeでFX関連動画を見て勉強しました。YouTubeは本を読むよりも解説がわかりやすくて、実際のトレードの様子を見ることもできるのでオススメです。

FXで勝てるようになったのは「根拠を持ってトレードすること」を徹底するようになってからです。チャートの形を見ながらチャンスを待ってトレードし、チャンスがなければトレードしないように徹底しています。FXのことばかり考えなくていいので精神的にも楽になりました。

月5万円以上を稼ぐトレード手法とは?サラリーマンにはスイングトレードが最適

タケル
タケル
隆弘さんのFXトレードの手法を教えてください!

FXのトレードスタイルは大きくスキャルピング(超短期売買)デイトレード(短期売買)スイングトレード(中長期売買)の3種類に分かれます。短時間で大きく稼ぎたい人はスキャルピング、数時間程度で決済する人はデイトレード、数日以上間隔を開ける場合はスイングトレードとなり、自分に合ったスタイルでトレードを行います。

僕の場合、ドル円をメインに1円の値動きで3万円稼げるようなトレードを行っています。月に1.7円分の値動きを捉えることができれば5万円勝てます。

昨年まではデイトレードに絞って空き時間にこまめにトレードをしていました。勝ったり負けたりを繰り返しながら月5万円、月10万円を稼いでいたわけです。負け越す月ももちろんあります。しかし、あくまでもサラリーマンですので、デイトレードでも本業が忙しい時は疲れます。「もっと楽に稼ぎたい!」と思い、現在はスイングトレードをメインにしています。

上記はデイトレードの様子です。8時44分にトレードを開始。12時52分に決済を完了しています。残念ながら5,835円の損失です。

こちらはスイングトレードの様子です。10月3日にトレードを開始し、10月8日に決済しています。5日間かけて2万5,350円の利益が出ました。

スイングトレードの場合、相場の方向性を見てトレードを開始したらしばらく放置します。毎日こまめに取引を繰り返す必要がないので、FXのスイングトレードは本業が忙しい副業サラリーマンにはピッタリの取引手法と言えます。

FXって実際にどんなことをするの?実際のトレードの流れを見てみた

タケル
タケル
FXって日々どんな作業をするのですか?トレードのイメージを知りたいです。

基本的な流れは、1.チャートを確認する、2.トレード(買うor売る)、3.決済する、の3ステップです。チャートを見つつ、今後このチャートが上がると思えば「買う」、下がると思えば「売る」ことで利益が出ます。あとは確保したい利益が出たら決済します。

僕はスイングトレードを行っているのですが、113.143円の時に買って、今は112.640円ですので0.5円ほど負けています。今後、114円ほどまで上昇する見込みで取引を行っています。

これはパソコンでの取引の様子です。

白い斜線を「トレンドライン」と呼びます。長い目で見た場合はこのラインを軸に相場は上昇傾向にあると判断し、「買い」でトレードを行っています。

僕はこのトレンドラインを見て買うか売るかの判断をして、相場の流れに反した取引は行いません。今回であれば「買えるタイミングがあれば買う、売ることはしない」です。

通勤時間や昼休み、営業の移動中などにチャートを見て、トレンドラインに近い時に買うようにしています。

FXは非常にシンプルで、チャートを見て今後上がるか下がるかを予想し、トレードを行い、目標に達したまたは損した場合は決済する。流れは以上です。その中で自分に合ったトレードのスタイルを考えていけばいいわけです。

FXってどうしたら始められる?自分に合った取引所の口座を開設しよう

タケル
タケル
FXを始めてみたいのですが、どうやったら始められますか?

FXを始める場合、まずはFXの取引所で口座を開設します。たくさんの会社がありキャンペーンも豊富ですので、口座開設の際はいろんな会社のホームページを覗いてみてください。

初めての口座開設の際に押さえておくべきポイントは「スプレッド」です。スプレッドは取引を行う際の手数料のようなものです。支払う手数料が少ないほどデイトレードなどでは勝てる確率が上がり、勝てる金額も増えます。

また、取引ツールも重要です。iPhoneやAndroidアプリがリリースされていて、重くなく快適に使える必要があります。ニュース配信や取引ツールの多さを考えると初めは大手のFX会社がオススメです。

大手FX会社の例
  • 外為どっとコム
  • YJFX(ヤフーグループ)
  • GMOクリック証券
  • SBIFXトレード

副業サラリーマンとして僕のイチオシは「海外のFX会社」です。FXの怖いところは急激な変動があって大きく損してしまった場合に、決済が追いつかないことです。要は口座に入金した金額以上の損失が出てしまい、追加入金(追証)が必要になる場合があるんです。リーマンショックのときなど、多くの人が多額の追加入金を迫られました。入金できない場合は借金になります。

ところが、海外のFX会社ではゼロカットという仕組みが導入されています。ゼロカットとは、急激な変動で損をしてしまった場合でも口座に入金している金額以上の損失が出ないことを保証してくれる仕組みです。例えば20万円入金して取引を行った場合、どれだけ損しても元手の20万円までしか損しません。副業としてFXを行う上でこれほど安心できることはありません。

海外FX会社の例
  • XMTrading
  • Titan FX

僕はXMTradingを使用しています。

FXのメリットとデメリット

タケル
タケル
隆弘さんが考えるFX副業のメリットとデメリットを教えてください。
FX副業のメリット
  • スマホ1つで始められる
  • 在庫が必要ない

スマホ1つで始められる

FX口座開設後はスマホで取引が可能です。サラリーマンでもスキマ時間を使って気軽に取引が行えます。通勤時間や休憩時間を副業に使えることが最大のメリットです。

在庫が必要ない

せどりや輸入販売などは在庫を抱える必要があります。FXの場合は初期投資のみであとは繰り返し取引を行うだけです。無駄な在庫を抱える必要がなく、すぐに始められます。

FX副業のデメリット
  • 精神的に疲れる
  • 大きく負けることがある

精神的に疲れる

FXは自分のお金が目に見えて増えたり減ったりします。慣れるまでは値動きを気にしすぎて精神的に疲れます。余剰資金を元手にして、無理のない取引を行うことが大切です。

大きく負けることがある

FXは政治経済に左右され、天災や各国情勢によっても大きく値動きします。外的要因で大きく負けることがあるので、損失の許容範囲をしっかりと設定して取引を行いましょう。

まとめ

サラリーマンの副業としてFXは最高の方法の一つです。ただ、大きく稼げる一方で大きく損する可能性があるのも事実です。副業として自由に使えるお金でチャレンジすることで精神的な負担を減らし、楽しく取引を行うことができます。

各社で練習用のデモ口座の開設が可能です。初めての方はデモ口座でトレードの練習をしてみてはいかがでしょうか。