副業探索!ほくほく党

副業初心者はクラウドソーシング。新卒23歳サラリーマンが始めてすぐに3,000円稼げた

23歳新卒のサラリーマンが副業を始めた理由

みなさんは、自分の仕事、自分のお給料、自分の職場に満足していますか。今の自分に100%満足できている方にとっては、この体験談は全く参考にならないかもしれません。反対に、今の仕事や職場、お給料、人間関係などに少しでも不満を感じている方にとっては、もしかしたらお役に立つことができるかもしれません。

それは、私が副業をしようと思った理由にも関係してきます。それでは、ここからどんな不満があって、副業をし始めたのか詳しくお話ししていきますね。

まず、私のスペックについて。年齢は23歳。新卒で今の会社に入社しました。業種は運搬業ですが、仕事がなければ働くこともできないため、実質的には営業もこなしていました。営業には「目標」という名の「ノルマ」が課されており、新人であってもノルマを果たさなければならない空気感は非常に息苦しいものがありました。

ですが、最初から仕事がイヤだった訳ではなく、仕事をはじめたばかりの頃は日々の成長が楽しくてたまりませんでした。特に最初の頃は、仕事をやればやるだけ要領がつかめるようになり、どんどん仕事ができるようになっていきます。

そんな私の様子を見て、上司からも仕事をたくさん振られるようになりました。一見すると、順調に思えるのですが、実はちょっとした不満もありました。それは、「がんばってもがんばらなくても皆同じ給料である」ということです。

お給料は20万弱いただいており、決して少ない訳ではなかったのですが、やはりその気持ちが消えることはありませんでした。がんばればがんばる程、仕事を振られるようになり、次第に「仕事を楽しむ」という姿勢もなくなってきてしまいました。

仕事のやりすぎで心もすさみはじめ、「なんで人のために働かないとならないの」とか「がんばった分はちゃんと形にして返してほしい」という思いが強くなりました。その思いから「副業ならば自分ががんばった分だけしっかり稼げるのでは?」と思い、副業について調べ始めました。

まずはブログに挑戦してみた。1年6か月続けても一円にもならず挫折

副業について調べる中で、最初に目がいったのは「ブログ」でした。はじめは「ブログでお金が稼げるってどういうこと?」と半信半疑でしたが、広告収入で稼げることや、実際にブログで生活している方がたくさんいることを知り、「自分にもできるんじゃないか」と思いました。

そこで、実際にやりはじめてみたはいいものの、毎日ブログを更新するということは意外と大変でした。それに、なかなか人が読んでくれていない状況で書き続けるというのは、メンタル的にもとてもきついものがありました。ブログは1年6か月続けましたが、結局1円も稼ぐことができず、挫折しました。

ブログではお金を稼ぐことはできませんでしたが、文章を書きなれるためにはとてもいいツールだと思いました。それに、プロブロガーの方であっても、ブログで生活できるようになるまでには年単位での時間がかかっている方が多いです。

「すぐに稼ぎたい」「すぐに結果を出したい」という私のようなタイプにはあまり向いていなかったのかもしれません。でも、とにかく文章を書くことが好きな方や、「これは誰にも負けない」という分野がある方には、ブログもオススメです。自分に何が向いているかは、やってみないとわからないので、まずは挑戦してみてください。

お金を稼ぐ感覚が大切。クラウドソーシングで1週間3,000円稼げたことが自信に

ブログで1円も稼ぐことができなかった私が、次に目を付けたのが「クラウドソーシング」でした。クラウドソーシングとは、企業などが社外の人に何らかの業務を発注することです。ランサーズやクラウドワークスが有名どころですね。

私もランサーズやクラウドワークスなどに登録をし、簡単なお仕事から少しずつやってみました。仕事には色々なものがあり、簡単なものではアンケートに答えるだけで50円とか、今日あったことを書くだけで50円いただけるというお仕事もあります。

色々な案件を見て、「これならできそう」というものに挑戦しました。すると、少しずつでありますが、お金をいただけるようになりました。はっきりと努力がお金という形になるのが嬉しくて、ひたすら色々な案件をこなしていたら、1週間で3,000円も稼ぐことができました。

3,000円というと大した額ではないと思うかもしれませんが、ブログを1年6か月やって、1円にもならなかった私からすると、この3,000円はただの3,000円以上に価値があるものだったのです。

副業にも色々なものがありますが、初心者の方や「とりあえず成功体験を積みたい」という方には、圧倒的にクラウドソーシングがオススメです。まずはちょっとでも自分でお金を稼いでみてください。「自分でもできるんだ」という自信がわいてくること、間違いなしですよ。

サイトマップ