仮想通貨

クラウドマイニングとは?それは企業戦略に便乗して稼ぐ投資方法だった

タケル
タケル
シンジさーん…。
シンジ
シンジ
どうしたの?今日は元気ないね?
タケル
タケル
最近仕事が忙しくてなかなか副業の時間が取れなくて稼げないんですよ…。
シンジ
シンジ
投資してみたら?投資信託とか。
タケル
タケル
でも良くても年率で10%程度ですよね?自分は脱サラ資金を確保したいのでもっと稼げるのを探したいです。
シンジ
シンジ
じゃあ、クラウドマイニングなんてどう?リスクもあるけど大きな利率も期待できるよ。
タケル
タケル
クラウドマイニング!?なんかワクワクする響きですね!教えてください!

クラウドマイニングとは?稼げる仕組みを解説

クラウドマイニングとは、マイニングを行う企業に出資することで、その代わりに配当金をもらえる仕組みのことを指します。

タケル
タケル
ちょっと待ってください!いきなりわかりません!マイニングってなんですか?

マイニングというのは、仮想通貨の稼ぎ方の一つです。代表的な仮想通貨であるビットコインは、その取引データを正しく記録していくために、コンピュータによる膨大な計算を必要とします。

この計算作業は有志によって実施されています。正しい計算処理をいち早く成功させた人に対し、取引データの記録作業を手伝った報酬として新たに発行されるビットコインが支払われます。

このように、取引データの計算を行うことで新たに発行されるビットコインをもらって稼ぐことが、鉱物を掘り起こす行為に似ているためにマイニング(採掘)と呼ばれています。

シンジ
シンジ
クラウドマイニングというのはこのマイニングを企業にお任せしてその配当金を得ることなんだ。
タケル
タケル
なるほど、でも個人でマイニングを始めてはダメなんですか?

個人がマイニングで稼ぐことは困難?電気代とパソコン代が障壁に

個人でマイニングを始めることは、計算を行うためのパソコンとマイニング用のソフトがあれば実施可能です。しかし、個人で稼いでいくためには大きな問題があります。

マイニングは無から仮想通貨を採掘する稼ぎ方であるため、費用は一切かからないと勘違いされることがありますが、必ず考慮しなければならない費用があります。それは、電気代とマイニング専用パソコンです。

個人でマイニングするには専用パソコンを用意するための初期投資がかかる

タケル
タケル
専用パソコンですか?普通のパソコンじゃダメなんですか?
シンジ
シンジ
普通のパソコンじゃ効率が悪すぎて稼げないよ。

マイニングは取引データの計算を一番早く解いた人に対して報酬が支払われる仕組みです。そのため、より効率よく計算をするためにマイニング専用のパソコンを自作する必要があります。

通常のパソコンでもマイニングは可能ですが、計算の効率が悪く、あまり報酬を得ることができず、むしろ電気代の方が高くなってしまうことさえあります。そのためマイニングには専用のパソコンは必須です。

グラフィックボードなどマイニング専用パソコンに必要なものを一通り揃えるのに、20万円程はかかります。これが初期費用としてかかることになります。

タケル
タケル
20万円…でもリターンが大きければ許容できるレベルですかね。
シンジ
シンジ
マイニングでは電気代がランニングコストとしてかかるからそううまくいかないんだよ。

マイニングは電気代がランニングコストとして大きな負担になる

タケル
タケル
えっ電気代?電気代なんて大したことないのでは?
シンジ
シンジ
マイニングにおいて電気代はとても大きな課題です。

マイニングでは取引データの計算をするために基本的にパソコンはつけっぱなしです。難解な計算をするために多くの電力を消費しますし、夏の暑い時期はパソコン自体も熱くなってしまうため、冷やすために常にエアコンが必要になるケースもあります。

特に日本では電気代が高く、マイニングで得られる報酬に対して電気代で支払う金額の割合が高くなってしまいます。先ほども触れたように電気代の方が高くなってしまうことさえあり得ます。いかに電気代を安く抑えるかがマイニングで稼ぐ上での課題となるのです。

シンジ
シンジ
パソコン1台ではマイニング報酬は大体月1万円、電気代は5,000円程かかります。だから月々の利益は5,000円程度が目安だね。
タケル
タケル
それだとパソコン代の元をとるのに3年以上かかっちゃいますね。それなら投資信託とかの方がいいかも。

クラウドマイニングで企業の特権に便乗!専用PC不要で電気代も気にしない

タケル
タケル
マイニングはパソコンの用意とか面倒だしあまり稼げないし、良いとこがないですね。やめまーす。
シンジ
シンジ
ちょっと、まだ話はこれからだよ。

電気代の高い日本ではマイニングで十分な収益を上げることが困難な環境です。でも、電気代の安い海外ではどうでしょうか?例えばお隣の国、中国では電気代が約3分の1程度です。(地域により差があります。)

タケル
タケル
でも海外に住んでいるわけでもないのに、他国でマイニングの設備なんて設置できないし、そもそも管理ができないですよね?
シンジ
シンジ
そう、だからクラウドマイニングで企業の力を借りるのです。

個人の力では海外にマイニングの設備を設けることは難しいですが、ある程度の規模を持った企業であれば、海外にマイニング専用工場を作って運用していくことが可能です。

マイニング事業に乗り出す企業は、電気代の安い国でマイニングを行うことで効率よくマイニング報酬を得ているのです。海外でなくても熊本電力がマイニング事業に参入したモデルケースもあり、いかに電気代のかからない環境を持つかが鍵となっているのです。

そのような企業に個人が出資(主にパソコン代として)することで、その配当金を得ることができるのがクラウドマイニングです。つまり、マイニングで効率よく稼げる環境を持った企業に、私たち個人があやかれるというわけです。

タケル
タケル
なるほど!企業の力を借りることでマイニングの懸念点を払拭できるんですね!
シンジ
シンジ
収益面でもそうですし、私たちは出資するだけなので手間もかかりません。

クラウドマイニングでは私たちは出資をするだけです。自作のパソコンを用意しなくて良いですし、そのパソコンを設置する場所も必要もありません。

そのため、もちろん管理も必要なくなりますし、毎月の電気代を気にする必要がなく、忙しいサラリーマンにはピッタリの正真正銘のほったらかし副業です。

タケル
タケル
ほったらかし副業!なんて良い響きなんでしょうか。

クラウドマイニングは企業選びが最重要の実施項目

さて、前述の通りクラウドマイニングは最初に出資するだけであとは何もすることがありません。そのため「どの企業のクラウドマイニングを選ぶか」ということがクラウドマイニングにおいて一番重要になってきます。

クラウドマイニングは投資信託などと違い、基本的に出資金は掛け捨てです。リターンの報酬が少なくいつまで経っても元が取れないケースや、中には詐欺まがいのものもあり出資金を持ち逃げされてしまうケースも存在します。

そのようなことが起こらないよう、クラウドマイニングの企業は慎重に、よく吟味して選ぶようにしましょう。

タケル
タケル
出資金持ち逃げは勘弁ですね。実績があって安心なところはどこなんですか?
シンジ
シンジ
有名どころをいくつか紹介しましょう。

有名どころではGenesis Mining(ジェネシスマイニング)Hash Flare(ハッシュフレア)Hashing24(ハッシング24)などが挙げられます。これらのクラウドマイニングは実績があり、少なくとも持ち逃げというリスクはないと思われます。

ただし、マイニングの難易度は高くなってきており、これら実績のある企業のサービスであっても、赤字になってしまう可能性はあるので直近の運用成績などはよく確認しましょう。

クラウドマイニングのメリット・デメリットまとめ

クラウドマイニングのメリット
  • マイニングで稼ぐ上で優位性を持った企業にあやかれる
  • 出資するだけでほったらかしで稼げる
  • 特に知識がなくても実践できる
クラウドマイニングのデメリット
  • 出資金は掛け捨て
  • 元本保証ではない
  • 企業によっては出資金の持ち逃げリスクがある
タケル
タケル
自分は仮想通貨はあまり詳しくないですが、知識がなくても、しかもほったらかしで稼げるのは魅力的ですね!
シンジ
シンジ
まさに忙しいサラリーマンのための副業だよね。でもリスクも決して低くないから十分注意してね。
タケル
タケル
はい!副収入源の一つとして検討してみます!