株・FXなど投資の体験談

株、FXと立て続けに失敗…軽い気持ちで投資を始めて痛い目に合った体験談

会社の持ち株の売却益を元手に株を始めて最初の失敗

私は49歳。多重債務者です…。長年会社の持ち株を毎月1,000円ずつ買っていました。会社の規定で1,000株を超えたら持ち株を自分名義に変えれると聞き、とりあえず自分口座を作って自由に出来る状態にしました。

毎月の支払いがカツカツなので、これを元手に何とか出来ないかと考えていました。会社の規定期間に株を売却したら120万円になりました。これを月々の支払いに補填してもいずれ無くなると思い、株を買いました。

証券会社の言いなりで銘柄は決めました。プロならミスしないだろうと考えました。しかしイギリスのEU離脱問題などがあり、損しか出ませんでした。待てば元に戻るとも思いましたが月々の支払いがある為売却しました。

株は諦めFXを開始、ロスカットという制度を知らずに二度目の失敗

株は結局3〜4ヶ月で辞めました。株は事あるごとに郵便物を送って来ます。家族に内緒なのでこれが苦痛でした。多分怪しまれていたと思います。ネットの証券会社ではなかったので株の売却に手間や時間がかかる事も不満でした。

月々の支払い、郵便物、利便性などから他の投資を探しているとFXの存在を見つけました。FXには株で感じていた不満点がなかったので口座を作りました。最初は最低額の5万円で始めました。

アメリカ大統領選の時期だったので相場の動きが激しく、たった数時間で1万円儲けたりしました。これに味をしめ、数万円負けてもそのまま置いておけばすぐ回復すると思い損切りはせず放置していました。ロスカットという制度を知った時には儲けがなくなるどころかマイナスになっていました。

そして最後の失敗、120万円の元本は0円に…

ロスカットをしない為には口座に残金があれば良いと知ったので、全額FX口座に入れました。また、素人考えではまた失敗すると思い、自動売買にしました。アメリカ大統領選が佳境に入り、相場は乱高下していました。

儲けた分で月々の返済を出来た事もありましたが、基本的には口座は赤字でした。大金が口座に入っているのでロスカットはないと安心していましたが10万円以上の赤字は気になっていました。自動売買に損切りが設定されているのに気付いたのは突然30万円ほどマイナス状態で売られた時でした。

その後、自動売買は辞めて自分で売買を始めました。買えば確実に下がり売れば確実に上がるといった裏目しか出ませんでした。私はFXは丁半博打だと思っていたので自分のツキのなさに飽き飽きしました。結局120万円は1年ほどで0になりました。この先どうやって生きていけばいいのでしょうか。