副業探索!ほくほく党

仮想通貨の取引所はどこがいい?ビットフライヤーの口コミ・評判

ビットフライヤーの特徴

ビットフライヤーは2014年1月9日にサービスを開始した仮想通貨取引所になります。仮想通貨の取引量が最大級で、その中でもビットコイン取引量日本一を誇る取引所となっています。

世界の仮想通貨取引所の24時間取引量をランキング付けするサイトであるコインマーケットキャップによると、2018年5月現在ではビットフライヤーは17位となっています。

また、ビットフライヤーはセキュリティに力を入れていることで有名です。セキュリティーアプリサービス会社である「sqreeen」が発表した「人気のある仮想通貨取引所のセキュリティ」では、ビットフライヤーは世界最高峰のセキュリティを保有していると格付けされるなど、セキュリティの高さが他社からも認められています。

また、数多くの有名企業がビットフライヤーに出資しており、将来有望な会社であると言えます。

ビットフライヤーの詳細

登録手数料

登録手数料無料
登録維持手数料無料

仮想通貨売買手数料

ビットコイン簡単取引所
Lightning 現物(BTC/JPY)
0.01~0.15%
ビットコイン販売所
Lightning FX/Futures
無料(期間限定)
アルトコイン Lightning 現物0.2%
アルトコイン販売所無料(期間限定)

※用語まとめ
・取引所・・・利用者が購入、販売値を決めて売買
・販売所・・・取引所が値段を決めて売買
・Lightning・・・先物、FX、現物取引

取り扱い銘柄と送金手数料

BTC(ビットコイン)0.0004BTC
ETH(イーサリアム)0.005ETH
ETC(イーサリアムクラシック)0.005ETC
LTC(ライトコイン)0.001LTC
BCH(ビットコインキャッシュ)0.0002BCH
MONA(モナコイン)無料
LSK(リスク)0.1LSK

セキュリティ技術

  • マルチシグ技術(マルチシグネチャー)
  • SHA-2技術(暗号アルゴリズム)
  • コールドウォレットを採用(ネットにつながっていないところで仮想通貨を管理)

販売所のスプレッド幅

  • ビットコイン…3%程度
  • アルトコイン…5~7%程度

スプレッド幅は変動しますので、参考程度にお考え下さい。

※スプレッド幅とは、企業が販売する仮想通貨の価格と、実際の仮想通貨の価格の差のことを指します。スプレッド幅が大きいほど企業の利益は大きくなります。

ビットフライヤーの口コミ・評判

安心して使えるがスプレッド幅には不満

24歳 男 会社員

ビットフライヤーを利用してみて、私はとても使いやすい取引所であると感じました。使い方の説明やサポートが大変充実しており、初心者であっても簡単に仮想通貨取引を始められると思います。また、利用者が多く資本金も大きいので、安心して取引を行えるとも感じました。

一方で、スプレッドの広さには不満が残りました。スプレッドの幅を実質の手数料と考えると、手数料がかなり高い取引所と言えるかもしれません。

可もなく不可もなくな初心者向け取引所

34歳 男性 自営業
 

多くの日本の優良企業がバックにいるため潰れる心配がないのが良いです。ビットコインをAmazonギフト券に替えられるのも他の取引所にはない魅力で、サイトがとても見やすいのも気に入っています。

しかしアルトコインの売買は販売所形式手数料が高く、取り扱い銘柄も多くありません。そして以前重宝していたクレジットカード払いが最近できなくなったので今はもう使っていません。

なのでそれほど悪くないのですがけして良くもないという評価に落ち着きました。これから何かインパクトのあるサービスを行ってくれなければまた使うことはないでしょう。

ビットコインのみの取引なら最高の取引所

37歳 男性 会社員

ビットフライヤーは日本で一番取引量も多い日本一の仮想通貨取引所と言えると思います。何よりもビットコインを取引する場合はビットフライヤーがどこよりも初心者にも優しく取引しやすいので良いと思います。

まず、ビットコインの場合、板取引という手数料のとても安い取引を利用できますし、利用者もとても多いので、安心して取引することができます。さらにスマホアプリもとても見やすく、購入画面、チャート画面も使いやすくて初心者にもとっつきやすくて良いです。

ただ、ビットコイン以外の仮想通貨を取引する場合は、手数料の高い販売所形式なので、細かく売買するにはあまり向きません。ビットコインのみを取引するには最高の仮想通貨取引所だと思います。

初心者向きの取引所。手数料は高い

20代後半 女性 専業主婦

私は20代後半で現在専業主婦をしています。私が仮想通貨を始める時に、様々な情報を閲覧して、様々なSNSを見て質問をしたりしました。その時に、信用のできる人が勧めていたのでビットフライヤーです。

これは初心者向きで、チャートも見やすく、そもそも操作方法で難しいことが一切ないということでした。それを聞いて、ビットフライヤーを使うことにしました。実際に使ってみた感想は、投資に関しては全くの初心者である私でも問題なく、今まで使うことが出来ています。お金を入金しても、アプリに反映されるのも早くて安心感があります。

私的な総合評価は4.0です。手数料が高いところが-1です。

とにかくアプリが使いやすい

34歳 男 会社員

操作性が1番よく、使いやすいサービスのように感じており、1番メインで利用させてもらっているアプリです。昨年から仮想通貨の取引を始めましたが、その際に一度に3つほどアプリをDLして運用をスタートしました。

アプリにより特色がありどれも素晴らしいものなのですが、自分としては、

  • 前途したように操作性がよい
  • UIが良い
  • 操作もサクサク進むので他よりもストレスフルに作業ができた

という点が大きいです。初心者は何をどうしたらいいのか分からないと思いますが、始めたてのユーザーにとっても非常に使いやすくおススメです。

まとめ

いかがだったでしょうか。今回はビットコイン取引量日本一の取引所、ビットフライヤーの口コミまとめでした。ビットフライヤーを使うメリット、デメリットをまとめたものが以下の通りになります。

メリット
  • サポートがしっかりしている
  • システムがわかりやすく初心者でも使いやすい
  • 多くの人が利用している、大企業が出資していることから安心感がある
  • セキュリティが高い
デメリット
  • 手数料が高い
  • 突出した特徴がない取引所である
  • アルトコイン取引には向かない

セキュリティや資金面での安心感があり、アプリも他社の物と比べてもかなり使いやすくわかりやすいことから初心者向けの取引所であると言えるでしょう。ビットコインに興味があり、少し保有してみようと考えている方はまずこの取引所を開設すると良いです。

しかし、スプレッドなどを含めると手数料が高い(特にアルトコインは高い)ことや、種類もそれほど多くないことから、仮想通貨取引に慣れてきた中級者以上の方からすると物足りない取引所と言わざるを得ません。

玄人の方はビットフライヤーに加えて、他の取引所も開設するようにすると上手に使い分けできるのではないでしょうか。




サイトマップ