仮想通貨

仮想通貨の海外取引所への入金方法と出金方法

ビットコインと世界地図

仮想通貨は国内よりも海外の取引所の方が、通貨の種類が多く揃っており、取引手数料も安いメリットがあります。

しかし、海外取引所に登録したものの、どのように入金すればよいかわからないという方は案外多いのではないでしょうか。

マミ
マミ
確かに、どうすれば入金や出金ができるの?

そこで今回は仮想通貨の、

  • 海外取引所への入金方法
  • 海外取引所からの出金方法

についてお話いたします。

仮想通貨の海外取引所への入金方法

海外取引所は残念ながら日本円入金に対応していないため、「コンビニや銀行から簡単に入金」ということはできません。

マミ
マミ
じゃあ円をドルとかに変えなきゃいけないの?
シンジ
シンジ
違います。国内の取引所を経由すれば良いのです。

そのため、海外取引所で入金するためには、国内取引所を経由することが必要です。具体的な流れは以下の通りです。

海外取引所への入金手順
  1. 国内取引所に日本円を入金する
  2. 国内取引所にて日本円を仮想通貨(BTC、ETH、XRP等)に変換する
  3. 国内取引所から海外取引所に「送金」を行う
  4. 海外取引所への入金を確認し完了

このようにお互いの取引所で取り扱いのある仮想通貨に変換して送金するという方法をとります。

BTC(ビットコイン)、ETH(イーサリアム)、XRP(リップル)などで送金するのが一般的です。

マミ
マミ
誰か手順を1つ1つ教えてくれないかなー?
シンジ
シンジ
しょうがないな。では順を追って説明しましょう。

今回は国内取引所はビットフライヤー、海外取引所はバイナンスを利用して、BTCを送金する手順を追って確認していきましょう。

1.国内取引所に日本円を入金する

まず最初は、国内取引所に日本円を入金するところからスタートです。

ビットフライヤーだと「入出金」→「日本円ご入金」とクリックすれば日本円の入金画面が表示されるようになっています。

「日本円ご入金」をクリック

入金方法は以下の5通りあります。

  • 銀行口座から振込
  • インターネットバンキングから入金
  • じぶん銀行、住信SBIネット銀行から入金
  • 銀行ATMから入金
  • コンビニから入金する

この中で初心者でも使いやすいのは銀行振り込みとATM入金、コンビニ入金です。

入金したい金額を画面で入力して、銀行やATM、コンビニでお金を払えば完了です。なお、クレジットカードは利用できませんのでご注意ください。

シンジ
シンジ
少しでも早く入金をしたい場合にはATM入金やコンビニ入金がオススメ。

2.国内取引所で日本円を仮想通貨に変換する

入金が完了したら、次は日本円を仮想通貨に変換します。ビットフライヤーの場合では「ホーム画面」→「ビットコイン取引所」で売り買いができる板の画面が表示されます。

自分が購入したいBTCの額と、価格を入力して購入しましょう。

ビットコイン取引画面

3.国内取引所から海外取引所に「送金」を行う

それでは実際に海外取引所へ送金しましょう。まずはバイナンスにログインします。

ログインできたら、右上のツールバーのところにある「Fund」を選択→一番上にある「Balances」を選択します。

「Balances」をクリック

この画面を開くと、仮想通貨がずらりと並んでおり、その仮想通貨ごとに「Deposit(預金)」「Withdrawals(お引き出し)」「Trade(取引)」が表示されています。

この英単語はバイナンスに限らず、海外取引所のほとんどが同じ表現なので覚えておきましょう。

今回は入金が目的ですので「Deposit(預金)」を選択します。写真の赤丸部分のボタンがビットコイン(BTC)の入金ボタンです。

ビットコインのDepositをクリック

次の画面で、「BTC Deposit Adress」の下に長い英数字が記載されていますが、これが送金アドレスです。

「Show QR Code」をクリックして送金アドレスのQRコードを表示させることも可能です。

送金アドレス表示画面
シンジ
シンジ
早速このアドレスにビットフライヤーから送金しましょう。

バイナンスの送金アドレスに、ビットフライヤーからさっき購入したBTCを送金します。(デザインの差こそあれど、送金方法は大体どこの取引所でも同じです。)

ビットフライヤーのメニュー表を開き、「入出金」を選択します。すると次のような画面が表示されるので、「BTCご送付」を選択。

ビットフライヤー入出金画面

次の画面で下の方にスクロールすると、外部ビットコインアドレスを追加する項目が現れます。ラベルとビットコインアドレスを入力する欄があるのでこちらに入力をします。

ラベルというのは送金先のメモ書きのようなもので、ビットコインアドレスは送金先のアドレスになります。

今回はラベルを「バイナンス」とし、ビットコインアドレスは先ほどバイナンスで取得したアドレスを入力しましょう。

シンジ
シンジ
アドレスの入力は間違えてはいけないのでコピペで行うようにしてください。
送金先アドレスを追加

入力が完了すると、登録した送金先が表示されるのでチェックを入れます。

送金先にバイナンスをチェック

下にスクロールして、「出金数量」「優先度」を入力します。

出金数量には送金したい仮想通貨の量を入力。優先度は、送金速度を早くしたい時に高く設定します。(追加の手数料が発生します。)

入力したら「ビットコインを外部アドレスに送付する」をクリックしてバイナンスへの出金完了です。(二段階認証設定をしている場合は入力の必要があります。)

ビットコイン送付画面

4.最後に海外取引所への入金を確認

最後、送金が完了したら無事に送金ができていたか確認しましょう。バイナンスの場合は「Fund」「Balances」で確認できます。

マミ
マミ
バイナンスに入金できた!これで取引が開始できますね!

仮想通貨の海外取引所からの出金方法

マミ
マミ
今度は海外取引所から日本円に戻す方法を詳しく知りたいなぁ。
シンジ
シンジ
それでは手順を説明していきます。

先ほど入金の際は日本の取引所→海外取引所という流れでしたが、逆のことを行えば引き出すことができます。具体的には以下のような流れとなります。

海外取引所からの出金方法
  1. 海外取引所から国内取引所へ送金を行う
  2. 国内取引所にて仮想通貨から日本円に交換する
  3. 国内取引所から銀行へ出金する

日本の取引所で取り扱いのない仮想通貨を購入していた場合は、まず海外取引所であらかじめBTC、ETH、XRPなど送金可能な通貨に変更しておく必要がありますのでご注意ください。

1.海外取引所から国内取引所へ送金を行う

まずは送金先アドレスを入手します。ビットフライヤーのホーム画面を開き、メニュー画面から入出金を選択し、今回の場合はBTCの入金するので「BTCお預入」へと進みます。

「BTCお預入」をクリック

下の方にスクロールすると以下の画面のように送金先アドレスコードとそのQRコードが表示されます。これで送金準備はほぼ完了です。

ビットフライヤーのアドレス表示画面

次に、送金元の海外取引所を開きます。バイナンスの公式サイトにログインします。

そして右上にあるFundBalancesへと進みます。

Balancesをクリック

次はこのサイトから仮想通貨を引き出すことになるので、「Withdrawals(引き出し)」を選択します。

引き出す仮想通貨の列のWithdrawalsをクリックしましょう。今回はBTCを送金するのでBTCのWithdrawalsを選択。

バイナンスでBTCのWithdrawalsをクリック

次の画面で、「BTC Withdrawals Address」の部分に先ほど取得した送金用アドレスコードを入力、Amountに送金したい金額を入力します。

入力すると「Transaction Fee(送金手数料)」が表示されます。Submitを押すと送金完了です。

バイナンスの送金画面

2.国内取引所にて仮想通貨から日本円に交換する

ビットフライヤーでは、「ホーム画面」→「ビットコイン取引所」を選択し、バイナンスから送金されたBTCを売却すれば、日本円に交換できます。

BTCから日本円に交換

3.国内取引所から銀行へ出金する

最後、日本円を自分の銀行口座に出金します。出金の場合はメニュー表の「入出金」「日本円ご出金」から出金可能です。

日本円を銀行口座に出金

出金したい日本円の金額を入力して「出金する」のボタンをクリックすれば、登録してある銀行に出金されます。これで完了です。

マミ
マミ
これで心置きなく海外取引所が利用できます!

取引所間の送金時に注意すべきこと

海外取引所と国内取引所との間で送金する作業が発生しますが、その時に注意しなければならないことがあります。

送金は以下の2点を念頭に置いて行いましょう。

  • 送金アドレスを間違えないこと
  • 送金には時間がかかること

送金アドレスは間違えてはいけない

まず注意したいことの一つ目は送金アドレスを間違えないこと。

送金アドレスを少しでも間違えてしまうとその仮想通貨は自分のもとには戻ってきません。アドレスが間違えていないか何度も確認しておくべきです。

できれば全額送金する前に少しだけ送金してみて、実際に送金できるかどうか確認しておくと安心して送金することができます。

送金には時間がかかる

次に気を付けたいのが送金には時間がかかることです。多くの人が同時に送金している場合、送金速度は遅くなります。

また、送金の素早さは通貨によっても異なります。例えばBTCはかなり送金に時間がかかりますし、ETH,XRPは送金スピードが速いです。

シンジ
シンジ
送金手続きが終わればすぐ送れるわけではありません。余裕をもった送金を心掛けましょう。

海外取引所への入出金まとめ

このように、海外の取引所に日本円を直接入金することはできないため、入金、出金の手続きに少々面倒な作業が必要です。

最初は戸惑うことも多いかもしれませんが、これも慣れです。海外取引所のメリットの恩恵を受けるためにも、ぜひ挑戦してみましょう。