副業探索!ほくほく党

ネットで売り買いするならどこ?フリマjpの口コミ・評判

フリマjpの特徴

フリマjpは日本エンタープライズ株式会社によって運営されるフリマアプリサービスです。メルカリとコンセプトやアプリの雰囲気が似ており第2のメルカリと言われることもあります。メルカリよりも利用者が少ないため、落ち着いて買い物ができるという声も。

他のフリマアプリサービスなどと比べると比較的新しいサービス。PC用のWEBサイトはまだまだ使い勝手が良くない印象ですが、スマートフォン向けのアプリデザインはしっかりしており使いやすいと好評です。

基本利用料は無料となっていおり、商品が売れた際にその商品代金の8%が販売手数料としてかかるほか、出金金額にかかわらず出金手数料が210円かかる仕組みになっています。出金手数料は他のサービスよりも高いものの、販売手数料がメルカリやヤフオクなどと比べて安くなっているのが特徴です。

決済においてはエスクロー入金を導入しており、購入者が入金後、いったんフリマjpがお金を預かり、商品が到着したあとに販売者に入金されるという仕組みとなっています。この仕組みを使うことでで金銭トラブルを減らすことに成功しています。

また、ポイントの期限が長いこともフリマjpの特徴です。メルカリなどは売上金を3か月放置すると売り上げを失効してしまいますが、フリマjpではその期限が1年間もあります。これは他のアプリを見てもかなり長いと言えます。

なお、大カテゴリーは10個程度となっています。メンズ、レディース等の衣類からハンドメイド、家電まで網羅しており幅広い商品をこのアプリ一つで取りそろえることができます。

フリマjpの詳細

基本料金無料
販売手数料販売代金の8%
購入手数料無し
出金手数料210円
振込スケジュール振込日からおよそ5日後
独自発送方法無し

フリマjpの 口コミ・評判

フリマjpの体験談

50歳 女性 主婦

家にいつの間にか使わないブランド品の不用品が増えてしまい、ネットで売れるフリマjpが便利で使い易いと友人から聞いたので利用してみました。スマホから簡単に行えるので、とても使い易く便利です。
出品するのに手数料が0円であるというのも何だか得をしたような気分になっています。心配だったお金のやり取りもフリマjpが仲介してくれるので安心して利用出来ます。

またポイントの有効期限も長めなので、助かっています。出品した物がすぐに売れたので、また違う物を出品しようと思っています。売れた分だけお小遣いになるので、不用品を売ってお小遣い稼ぎをしていくのにとても便利なサイトです。

転売や不用品販売で利用

30歳 女性 会社員

出品される品物は少しずつ増えてきているので嬉しいです。フリマjpでは、色んな種類のブランド物が他よりも、少し安く売られています。

私は、他で転売などするために、こちらでいくつか購入して転売することがあります。たまに売れるのでいい収入になります。色んな種類のものが、売られているのでとてもいいです。特に時計や、財布などの小物などを、買ったりすることが多いです。

また、自分の要らなくなった不要物もたまに売ったりすることもあります。すぐにはなかなか売れませんが、たまに売れたりするので便利です。これから利用者がどんどん増えてくれれば嬉しいなと思います。

基本利用料無料、アプリも使いやすくなっている

30歳 男性 会社員

今までは、不用品は捨てる事が多く、処分に困ることも多かったですが、最近ではスマホひとつで、処分したいものを個人間で売れる事ができます。その一つのサイトがフリマjpです。

フリマjpの良い所は、基本利用料が無料だという事です。サイトによっては、折角売れても、手数料が高くついて結局二束三文になってしまうこともありましたが、このサイトは、出来るだけ手数料がかからないように工夫されています。

ただ、売れた時は手数料と出金代金は掛かってしまうので、それが無ければもっと良いのですが…。しかしながらもともと捨ててしまうものであればいくらかお金になった方が良いですし、最近では前よりも機能が使いやすくなっているので処分品に困った時はありのサイトです。

カテゴリー別の出品がしやすい

31歳 男性 自営業

ブランドやジャンルに分けて、自分の出品商品が管理・販売しやすい点に際立った魅力を感じます。短期的なスパンでスピーディーな販売に結びつくよう、コンテンツが充実していて助かります。

快適で安全な売買が進められる、セキュリティー体制やメッセージフォームが導入されている点にも好感が持てます。

画像の掲載機能がユーザー志向であり、とても鮮明で確認しやすい状態でアップできます。販売価格の設定や、補足説明の変更が容易であるため、状況を見極めながらアプローチ出来ます。手数料が安く、コストの面でもメリットが多いと感じます。

モバイルからの出品が便利

31歳 男性 自営業

スマートフォンからの商品出品がスムーズに行なえてとても便利です。一度出品した後の価格変更や、説明文の補足等もしやすい点も評価出来ます。決済方法や取引時のやり取りについては、しっかりと安全面への配慮がされていて信頼感が持てます。

売却して取引が完了するまでは手数料が発生しないため、出品者が負担が少なくて済みます。検索表示されやすくなるように、ジャンルの指定が出来るのも嬉しいです。購入を希望するユーザーとの価格交渉がしやすいよう、専用のフォームが用意されていることで、円滑な意思疎通が可能となり安心できます。

まとめ

フリマjpのメリット
  • 基本料金が無料
  • ポイントの期限が長い(1年)
  • 他アプリよりも商品が安い
  • アプリの使い勝手が良い
フリマjpのデメリット
  • 手数料8%が地味に高い
  • 使用者がまだまだ少ない

フリマjpは基本料金が無料です。ヤフオクなどであればプレミアム会員の登録が必要ということもあり、基本料金がかからないというのは魅力的です。

また、大きな特徴としてポイントの期限が長いことがあげられます。フリマアプリでは出金せずに売上金をアプリの中で利用するという方法ができるので出金せずにおいておく場合もしばしば。そのため、「そのまま忘れてしまって売上金を失ってしまった」ということがよくおこります。

メルカリを始めとして他アプリがその期限を短くしているなか、フリマjpでは1年間という長い期間保有できるのは他にない魅力です。

その一方で、販売手数料が8%と微妙にかかることはデメリットであると考える人も多いようです。2017年半ばまでは販売手数料はなく、出金時に申請額の10%に手数料がかかっておりました。ポイントを使ってアプリ内で消費すれば実質手数料なして利用できたのですが、現在では販売金額に対して8%の手数料がかかるように変更されました。

そのため、今までのユーザーからはそれほどフリマjpを使用するうまみがなくなってしまったというところでしょうか。加えて、このアプリはまだまだ他に比べて利用者数が少ないため、販売時の回転率はそれほど高くないと言えます。

結論、フリマjpは商品の購入する選択肢の一つとして活用しましょう。




サイトマップ